安田章大 若い頃 画像 舞台 ドラマ
出典:https://nonmedia.net

関ジャニ∞のメンバーとしてはもちろん、ソロでも舞台やドラマなど大活躍されている安田章大さん。

今でもどちらかというとかわいらしい感じですが、若い頃はどうだったのでしょうか?

 

今回は安田章大さんのプロフィールと若い頃の画像、ソロでの活躍について見ていきましょう。

スポンサーリンク

安田章大のプロフィール

安田章大 若い頃 画像 舞台 ドラマ

  • 誕生日:1984年9月11日
  • 職業:歌手、タレント、俳優、ギタリスト
  • 出身:兵庫県尼崎市
  • 本名:同じ
  • ニックネーム:ヤス、しょうちゃん
  • 身長:164.5cm
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所
  • 配偶者:なし
  • 子ども:なし

安田章大さんは兵庫県尼崎市出身。ジャニーズ事務所に入所したのは1997年です。

お姉さんが当時ジャニーズJr.だった相葉雅紀さんのファンで勝手に履歴書を送ったところ書類審査に合格。

 

本人はあまり芸能界に興味がなかったのですが

「どうせ落ちるんだから行くだけ行ってくれば?」という母の言葉にカチンときてオーディションを受けました。

それで見事合格してしまうのだからすごいですよね。

 

ちなみにこのオーディションには丸山隆平さん、錦戸亮さん、大倉忠義さんも参加していました。

 

関ジャニ∞のメンバーとはこの頃から一緒だったんですね。

 

合格後は関西ジャニーズJr.として活動します。

当時関西ジャニーズJr.の中心人物だったのは渋谷すばるさん、横山裕さん、村上信五さん。

 

のちに関ジャニ∞で同じメンバーとなる彼らのバックで踊っていましたが

同じグループになるなんてこの時には思っていなかったでしょうね。

 

その後、同期で結成されたV.WESTというユニットに所属。バンド形式のユニットでギターを担当しました。

 

安田章大さんは今でも関ジャニ∞でギタリストとして活動していますもんね。

また、このグループではリーダーも務めました。これはちょっと意外ですね。

 

そして2002年に関ジャニ∞のメンバーに選ばれ、2004年にCDデビューを果たします。

2017年に脳腫瘍の1種である髄膜腫になったということが2018年に発表されました。

 

腫瘍は摘出し、現在は元気に活動されているのでホッとしましたよね。

 

関ジャニ∞ではギターを担当し、作詞作曲もしています。

安田章大さんの作った楽曲はファンにも人気があるんですよ。

安田章大の若い頃の画像

安田章大 若い頃 画像 舞台 ドラマ

安田章大さんの若い頃の画像を見てみると、金髪にしていることが多いですね。

現在も頻繁に髪型を変えているのであまり印象は変わらないです。

 

ですがやっぱり若い頃の画像は表情があどけなくかわいらしい感じですね。

 

いくつになっても奇抜な髪形が似合う安田章大さん。今後どんな髪型になるのかも楽しみですね。

スポンサーリンク

舞台でも大活躍!

安田章大 若い頃 画像 舞台 ドラマ

安田章大さんは舞台にも数多く出演しています。

 

2008年には「818」という作品で舞台デビュー。デビュー作でいきなり1人舞台でした。

 

1人5役に挑戦したんですよ。

その後もコンスタントに舞台出演されています。舞台はコンサートよりも近くで見ることができるのがいいですよね。

興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

過去に出演したドラマは?

安田章大 若い頃 画像 舞台 ドラマ

安田章大さんは若い頃から数多くのドラマにも出演していますよ。

ドラマデビューをしたのは関ジャニ∞を結成するよりも前の1999年。

「七人のサムライ J家の反乱」という単発ドラマに出演しています。

 

連続ドラマ初出演は2003年の「ショコラ」でした。

その後も松岡昌宏さん主演の「ヤスコとケンジ」、大倉忠義さん主演の「ROMES/空港防御システム」などに出演。

 

初主演をしたのはオムニバスドラマの「0号室の客」です。

 

これは丸山隆平さんとのダブル主演でした。

その後、「ドラゴン青年団」という深夜ドラマで連続ドラマ初主演を務めています。

さらに「夜行観覧車」「なるようになるさ。」などの人気ドラマにも出演しました。

まとめ

安田章大さんのプロフィールやソロの活動、若い頃の画像について見てきましたがいかがでしたか?

 

若い頃の画像を見ても安田章大さんのイメージはあまり変わらないですね。

 

30歳を過ぎてもかわいらしい感じで、実年齢より若々しく見えます。

舞台やドラマなどでも大活躍している安田章大さん。

病気からも復帰しましたので今後の活動がますます楽しみですね!

スポンサーリンク