渡辺正行 若い頃 画像 昔 娘
出典:https://torigei.com

バラエティ番組などで活躍されている渡辺正行さん。

現在は司会などを行うことが多いですが、昔はコント赤信号で芸人として活躍していました。

 

今回は渡辺正行さんのプロフィールと若い頃の画像、娘さんについても見ていきましょう。

スポンサーリンク

渡辺正行のプロフィール

渡辺正行 若い頃 画像 昔 娘

  • 誕生日:1956年1月24日
  • 職業:お笑いタレント、司会者、俳優、声優
  • 出身:千葉県いすみ市
  • 本名: 渡邊 正行
  • ニックネーム:リーダー、ナベさん、ナベちゃん、ナベどん
  • 身長:180cm
  • 事務所:なべや(ホリプロコムとマネジメント契約)
  • 配偶者:梅沢敦子(フルート奏者)
  • 子供:娘

渡辺正行さんは千葉県いすみ市出身。県内の中学、高校を卒業後、明治大学経営学部に進学します。

大学時代は落語研究会に所属。さらに劇団テアトル・エコー養成所にも入所します。

ここでラサール石井さん、小宮孝泰さんに出会い、「コント赤信号」を結成します。

 

大学時代から結成されていたトリオだったんですね。

ちなみにラサールさんは1つ上で小宮さんは同期でした。

 

1980年に「花王名人劇場」でテレビデビュー。暴走族ネタなどが人気になりました。

 

コント赤信号は暴走族やチンピラを題材にしたコントが多く、

渡辺正行さんはコント内で「リーダー」の役をやっていました。

 

そこからコント以外でもリーダーと呼ばれるようになったのです。

今では色々な人からリーダーと呼ばれていますよね。

てっきりコント赤信号のリーダーという意味だと思っていたのですが、コントの役名だったとは知りませんでした。

 

コント赤信号は人気のトリオでしたが、ネタ番組自体が減少したことで活動が少なくなってきました。

 

渡辺正行さんは個人でタレント、俳優、声優などとして活動するようになります。

ですがコント赤信号は解散したわけではありません。

 

2009年に「初詣!爆笑ヒットパレード」で約20年ぶりにコント赤信号としてコントを披露。

その後2013年に「笑点」にも3人で出演しています。

今後もまたコント赤信号としての活動も見られるかもしれませんね!

 

プライベートでは1999年に18歳年下のフルート奏者の女性と結婚。翌年娘が生まれています。

渡辺正行の若い頃の画像

渡辺正行 若い頃 画像 昔 娘

渡辺正行さんの若い頃の画像を見ると、今とあまり変わっていないですね。

 

コント赤信号の3人の中でも一番変わりない感じがします。

 

きっとこれからもこのまま年を重ねていかれるんでしょうね。

スポンサーリンク

娘と似ている?

渡辺正行 若い頃 画像 昔 娘

渡辺正行さんに娘が誕生したのは44歳の時。

高齢になってからの子供ということもあり、娘さんを溺愛しているそうです。

学校の行事にも積極的に参加されていたとか。

 

おしゃれイズムの親子スペシャルに中学3年生の時に出演されています。

 

娘さん、とってもかわいいですね!

渡辺正行さんとはあまり似ていないので奥様似なのかもしれませんね。

昔の出演番組は?

渡辺正行 若い頃 画像 昔 娘

渡辺正行さんは今まで数々のテレビ番組に出演されています。昔の出演番組を振り返ってみましょう。

昔の出演番組で代表的なものは「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」です。

 

1988年から1996年まで司会の逸見政孝さんの補佐をするサブ司会者として活躍しました。

 

この司会ぶりが評判高く「スーパーサブ」と呼ばれるようにもなりました。

 

「関口宏の東京フレンドパーク」「すてきな出逢い いい朝8時」などでもサブ司会として活躍されています。

その他「俺たちひょうきん族」「笑っていいとも!」「アメリカ横断ウルトラクイズ」「ザ・ベストテン」

「突然バラエティー速報!!COUNT DOWN100」などの人気番組に出演していました。

 

さらに渡辺正行さんはバラエティ番組だけでなく、ドラマにも出演されています。

 

「若き血に燃ゆる〜福沢諭吉と明治の群像」でドラマデビュー。

 

大河ドラマの「武田信玄」、連続テレビ小説の「ちりとてちん」「監察医・室生亜季子」

「ララバイ刑事'91 - '92」「Dr.クマひげ〜新宿駅ウラ診療所〜」などにも出演されていたんですよ。

まとめ

渡辺正行さんのプロフィールと若い頃の画像、娘さんについて、そして昔の出演番組を振り返ってきました。

若い頃はコント赤信号のメンバーとして活躍してきた渡辺正行さん。

 

最近は個人の活動が多いですが時々コント赤信号として出演されることもあります。

 

バラエティ番組だけでなくドラマなどに出演されることもあり、活動の幅が広い渡辺正行さん。

今後の活動も楽しみですね!

スポンサーリンク