出典:シネマトゥデイ

上戸彩さんといえばCM女王!というイメージがありますが、女優としても大活躍されています。

いつまでも若々しくてかわいい印象のある彼女ですが、若い頃はどのようなお顔立ちをされていたのか気になりませんか?

 

今回は、上戸彩さんの若い頃の画像を、過去のドラマ作品と共にご紹介します。

スポンサーリンク

上戸彩のプロフィール

上戸彩 若い頃 画像 かわいい ドラマ

  • 生年月日:1985年9月14日
  • 職業:女優
  • 出身:東京都練馬区
  • 本名:五十嵐彩
  • 所属事務所:オスカープロモーション

上戸彩さんが芸能界に入るきっかけになったのは「全日本国民的美少女コンテスト」で賞を勝ち取られたことから。

 

上の画像でコンテストに出られていた時の上戸彩さんの画像を載せていますが、いかがですか?

現在の上戸彩さんの女性的で大人っぽいお顔立ちとはまた違って、まだまだ幼い少女!といった感じですが、

受賞されただけあって凄くかわいいですよね♡

 

当時小学6年生という若さで芸能界入りした彼女は、女優ではなく、始めはアイドルグループの一員として活動されていました。

 

そのアイドルグループというのが、同じコンテストで受賞した4人の少女からなる「Z-1」で、

おはスタに出演したりレギュラー番組を獲得したりと様々な活動をされていましたが、

このわずか1年後に早くも上戸彩さんは女優としてデビューを果たされ、後にアイドル業から女優業へと転身されました。

 

ちなみに、上戸彩さんは個人的に歌手としてもデビューされています。

ヒット曲は「夢のチカラ」、彼女本人が出演されたドラマのエンディング曲として使用されていました。

それでは続けて若い頃のドラマ作品を画像と共に見ていきましょう。

若い頃もかわいい!上戸彩のドラマ作品画像

ここでは上戸彩さんの出演されたドラマ作品を若い頃の順から画像と共に振り返ります。

お気に入りのかわいい画像も見つけたのでぜひ隅々までチェックしてくださいね♪

2001年「3年B組金八先生」

上戸彩 若い頃 画像 かわいい ドラマ

実は上戸彩さん、あの「3年B組金八先生」に出演されていたことはご存知でしたか?

 

上戸彩さん自身は美少女には違いないのですが、役柄というのが性同一性障害を持つ、心が男性の「鶴本直」という人物。

 

かわいいと言ってしまってはいけないかもしれませんが、左側画像の目に涙を浮かべてスピーチをしている様子を見ると

つい、よしよしと抱きしめたくなってしまいますね。

 

男性にも女性にも見える中性的な美しい顔立ちなので、上戸彩さん本人だと知らずにこの画像だけをみたら

どちらのせいなのか分からない!という人もでてくるかもしれません。

スポンサーリンク

2005年「アタックNo.1」

上戸彩 若い頃 画像 かわいい ドラマ

こちらは先程ご紹介した、上戸彩さんのシングル「夢のチカラ」がエンディング曲に起用された、2005年放送のドラマ「アタックNo.1」です。

 

前髪も全部後ろに束ねる豪快なポニーテールが特徴。

顔に自身のない女性だとなかなか勇気の出ない髪型ですが、上戸彩さんは問題ないどころかむしろかわいい!

画像だけ見ると元からバレーを極めていたかのような貫禄を感じますね。

 

上戸彩さんの輪郭を見ると綺麗な卵型、といった感じですが、実はこの髪型はひし形タイプの輪郭の人にも向いています。

 

視線を上のポニーテールに集めることでエラの出っ張りを感じさせなくします。

2010年「10年先も君に恋して」

上戸彩 若い頃 画像 かわいい ドラマ

こちらは2010年に放送されたドラマ「10年先も君に恋して」での上戸彩さんの画像。

 

上戸彩さんは実はちょっと釣り目なんですが、彼女のほがらかな性格が表情に表れているためかきつい印象は受けません。

釣り目で悩んでいる女性は上戸彩さんのメイクを真似してみるといいかもしれませんね。

上戸彩さんは眉毛が薄めで、アイラインが強調されるようなメイクをよくされています。

 

濃いアイシャドウを上まぶたに付けてしまうと、釣り目が強調されクールな印象になってしまいますので、

この画像のように柔らかくかわいい印象にしたい場合はアイライナーやマスカラを使い、

目の下のラインにもメイクを施すといいでしょう。

 

眉毛のカラーは茶色、コンタクトは黒にすることで瞳をより大きく見せることができます。

 

まとめ

今回は上戸彩さんの若い頃のドラマ作品を見ていきましたが、どれも美しくてかわいい画像ばかりでしたね!

 

これからも女優として、ドラマやCMで活躍されることを期待しています。

スポンサーリンク