徳光和夫 若い頃 画像 身長 息子
出典:https://芸能人の裏ニュース.com

テレビ番組の司会でおなじみの徳光和夫さん。

今ではベテラン司会者というイメージですが、誰にでも若い頃はあります。

若い頃はどのような感じだったのでしょうか?

 

徳光和夫さんの若い頃の画像と、身長や息子さんについてなどのプロフィール、過去の出演番組も見ていきましょう。

スポンサーリンク

徳光和夫の身長などのプロフィール

徳光和夫 若い頃 画像 身長 息子

  • 誕生日:1941年3月3日
  • 職業:フリーアナウンサー、タレント、司会者、ニュースキャスター
  • 出身:東京都目黒区
  • 本名: 同じ
  • ニックネーム:徳さん
  • 身長:163cm
  • 事務所:オフィス ラ・メール
  • 配偶者:徳光早苗
  • 子供:娘1人、息子2人

徳光和夫さんは東京都目黒区生まれ。

父親は映画監督の徳光寿雄さんですが、日テレの役員も務めていました。

元々日テレとは縁があったんですね。

 

若い頃の趣味は野球観戦、駅伝観戦、落語鑑賞でした。元々は落語家を目指していたんですよ。

 

今では巨人ファンとして有名な徳光和夫さんですが、若い頃は西武ライオンズのファンでした。

ですが六大学野球で活躍する長嶋茂雄さんを見て、「この人に人生をささげよう」と思ったのです。

長嶋さんが巨人に入団したから巨人ファンになったんですね。

 

長嶋さんの通う立教大学を受験し、初めは応援団に入ったのですが

応援団は球場に背を向けていて野球を見ることができないという理由から、放送研究会に入ります。

 

放送研究会が取材などをしているのを見て興味がでたんですね。

 

放送研究会に入ったことをきっかけに、アナウンサーを目指すことになります。

 

1963年に日本テレビに入社しますが、熱狂的巨人ファンだったので

冷静にプロ野球中継をすることはできないと判断され、主にプロレス中継を担当していました。

 

1969年ころから徐々に人気が出て、1989年にフリーアナウンサーになります。

 

70歳を超えた現在でも司会やゲスト出演など精力的に活動されています。

徳光和夫の若い頃の画像

徳光和夫 若い頃 画像 身長 息子

徳光和夫さんの若い頃の画像を見ると、今と変わらないですね。

 

優しい笑顔も変わりません。

スポンサーリンク

徳光和夫の息子は?

徳光和夫 若い頃 画像 身長 息子

徳光和夫さんには、娘と2人息子がいます。

長女と長男は一般人ですが、次男はタレントの徳光正行さんです。

目元が徳光和夫さんに似ていますね。

 

正行さんは元々ミュージシャンを目指していたのですがなかなか芽がでず無職の状態でした。

 

そんな時お父さんの徳光和夫さんが倒れ、その時に自立を決意してタレントに転向。

徳光和夫さんと一緒に番組に出られることが多いです。

代表的な出演番組

徳光和夫 若い頃 画像 身長 息子

徳光和夫さんは局アナ時代から、現在まで数々のテレビ番組に出演されています。

代表的な番組をご紹介しますね。

 

初めのうちは主にプロレス中継を担当していました。

 

「キューピー3分クッキング」のアシスタントをしていたこともあるのですが、

的外れな発言が多かったためたった3カ月で降板になったという過去もあります。

人気番組をたくさん持っている徳光和夫さんが番組を降板していたとはちょっと意外ですよね。

 

1969年、NTV紅白歌のベストテンの司会で人気が出て、

「新・底ぬけ脱線ゲーム」「ズームイン!!朝」「NNNニュースプラス1」の司会、キャスターを務めました。

 

フリーアナウンサーになってからは、「クイズダービー」「徳光のTVコロンブス」

「THE・サンデー」「夜も一生けんめい。」「世界ウルルン滞在記」などの司会を務めました。

 

退社後も日テレの番組に出演することが多いですが、テレビ東京の選挙特番の司会や「AKB48選抜総選挙」の司会も務めています。

1978年から日本テレビの「24時間テレビ」に出演しています。

第1回目からずっと出演されているのは徳光和夫さんだけなんですよ!

 

1980年から2010年までは総合司会を務め、2011年にはチャリティーランナーとして参加。

2012年からはスペシャルサポーターとして出演しています。

まとめ

徳光和夫さんの身長などのプロフィールと若い頃の画像、息子さんについても見てきました。

若い頃は日本テレビのアナウンサーとして活躍した徳光和夫さん。

 

現在はフリーアナウンサー、司会者として数々のテレビ番組に出演されています。

 

長嶋茂雄さんを見て「この人に人生を捧げよう」と思ったそうですが、

本当に長嶋茂雄さんのために将来を決められたんですね。

それでも日本を代表するアナウンサーにまでなったのですからすごいです。

 

これからの活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク