FODプレミアム 登録 解約

出典:週刊女性PRIME

いくつになってもダンディーでワイルドな俳優寺島進さん。

 

今回は芸能人になるきっかけや寺島進さんが出演したドラマや映画などの

ヒット作品などを若い頃の画像を中心にまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

俳優、寺島進が誕生するまでの生い立ちとは!!

 

  • 本名:寺島進
  • 生年月日:1963年11月12日
  • 出身地:東京都江東市

祖父の代から続いている畳屋を営んでいる家庭に男兄弟の次男として寺島進さんは産まれました。

 

実家の畳屋さんにはよくゴキブリが出没したそうでそれ以来、

寺島進さんはゴキブリが大嫌いになりゴキブリが大量に発生するという悪夢までみたこともあるそうです。

 

父親は日本酒好きな大変ユーモアがあり永寧に仕事をする人で非常に名の知れた畳職人でした。

 

ですが子供3人に対して後継人になることを誰にも強要しなかったので結局誰も継がないままで終わってしまいました。

 

そんな父親は「なにをやってもいいけれど、人に迷惑はかけてはいけない。」といつもいっていたそうです。

 

この言葉を胸に寺島進さんは成長していきます。

 

ただ中学までまじめであった寺島進さんは高校進学と同時に制服を気崩して着るようになり、

リーゼント頭で登校し、しまいには授業すらもさぼるようになりました。

 

さらには下校時にビールを飲みながら帰るなどと問題を起こし

これに関しては温厚な父親もさすがに怒ったというやんちゃなエピソードもあります。

 

寺島進さんですが殺陣に非常に興味を持ち、見学にいったことも。

 

そして自分自身も毎日「殺陣」の練習に明け暮れ、まさに「殺陣漬け」の毎日を送っていました。

 

そんな寺田進さんですが俳優の松田優作さんとの出会いが後の人生を変える事になります。

 

たまたま、殺陣の稽古場にいたのが松田優作さんで、寺島進さんの殺陣の演技に目を付け

当時構想中だった映画のチンピラ役にと寺島進さんをスカウトしたのです。

 

そこから見事俳優として芸能界入りをし、俳優寺島進さんが誕生しました。

 

北野監督作品と寺島進さんの関係性!若い頃の画像が強面?

 

見事、芸能界入りを果たした寺島進さん。

 

そんな寺島さんが今でも「育ての親」と語っているのはあの映画監督北野武さん。

 

二人がであったのは1989年までにさかのぼります。

 

このときに北野武監督の映画「その男、凶暴につき」に寺島進さんは出演しました。

 

当時まだ名前も全然売れていない寺島進さんにも北野武さんは気さくに声をかけてくれたことに深く感銘を受けました。

 

さらには同じ下町育ち出身ということに対して一気に親近感と憧れを抱くようになりましたが、

その映画に出演以来、北野武さんからはなかなかオファーが来なかったそうです。

 

憧れを抱いていただけに非常に落ち込んでしまいましたが、北野武さんはしばらくして

また出演をオファーしてくれました。

 

その出来事が本当に嬉しかった寺島進さんは、次第に北野武さんを追いかけるようになり

北野武さんがアメリカに撮影に行くとききつければ、わざわざアメリカまで行ったそうです。

 

そごいですね!北野武さんに対してそれほどまでに熱い思いを抱いていたんでしょうね。

 

そのアメリカ撮影の時に次の「ソナチネ」という映画の出演オファーを受け、

北野武さん自身も出演するこの映画で北野さん演じる役の舎弟役を演じました。

 

この映画は寺島進さんにとってはじめてとなるくらいの大役で、見事演じ切りました。

 

それにしても嬉しかったでしょうね、憧れの北野武さんとの共演。

 

想像した私も嬉しくなってしまうくらいです、この映画をぜひ見てみたいと思いました。

 

その後も北野武さんの作品にはたくさんオファーをうけ、今でもいい関係を築いています。

 

スポンサーリンク

ドラマや映画など画像で紹介、寺島進さんヒット作一部紹介!

 

若い頃から、本当に強面の役ややくざの役をたくさん演じてきた寺島進さんですが、

あまりに迫力がある演技のおかげかせいなのか「元々本当にヤクザだったのではないか!」

という噂もたったほどでした。

 

そんな寺島進さんのドラマ、映画を画像にそって説明しますね。

 

まずご紹介するのは、1998年に公開された北野武さん監督、主演映画の「HANA-BI」。

 

妻、同僚などの生と死がテーマの一人の孤独な刑事の人生模様を描いたこの作品ですが、

その中で寺島進さんは刑事で北野武さん演じる西さんの部下役を演じました。

 

今までヤクザの役が多かったからか刑事となるとかなり新鮮できっと爽やかな刑事さんの風貌なのかな・・

と画像をみましたがやはりそこには強面の寺島進さんの画像がありました。

 

短髪に黒いサングラスをかけた寺島進さん・・・迫力ありますね。

 

また最近の映画でいうとあの大人気ドラマでシリーズ化にもなった「踊る大捜査線シリーズ」。

 

こちらでも刑事役を演じていましたがかなりコメディー映画(ドラマ)なので

寺島進さん演じる役も、はちゃめちゃで強面で声もどすがきいており、セリフも汚い言葉だったりしますが

かなり愛情があり優しい役でしたね。

 

踊る走査線では、役がよかったのかこの寺島進さんを中心に話が展開する

「深夜も踊る大捜査線」という映画までもできたんですよ。

 

当時私もこのシリーズはみていましたが本当にこの人すごいなー!とみていたのが今でも記憶に残っています。

 

画像をみていたらまた久しぶりにみてみたくなりました、若い頃から本当にたくさん活躍していたんですね!

 

ドラマや映画を無料で観る方法

ドラマ 映画 無料

過去の名作ドラマを観たい時や、人気ドラマの見逃した時などみたい番組がある時に便利なのが動画配信サービスです。

パンドラやデイリーモーションなどの海外違法サイトで視聴する事も可能なのですが、
  • 探すのに時間がかかる
  • 目的の動画がなかった
  • 一部だけ削除されている
  • ウイルス感染のリスク
  • ロードが遅くて途切れ途切れ
などなどかなりデメリットがあるのであまりおすすめしません。

そこで今おすすめしたいのが、 フジテレビオンデマンドのFODプレミアムです。

2018年7月1日から 期間限定で1ヶ月間無料視聴キャンペーンをやっていますので、
無料登録するだけでドラマや映画が見放題ですよ!

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

芸能人にはいるきっかけが松田優作さんだったとは本当に意外でした。

 

また、北野武さんとのエピソードに関しても知ることができましたね。

 

ドラマや映画に若い頃からヤクザ役をはじめ、時代劇や刑事役など本当に様々な役柄を演じている寺島進さん。

 

今後の活躍からも目が離せませんね。

 

また北野武さんと共演している寺島さんもみたいです!

 

次に読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク