田中邦衛,若い頃,北の国,画像
出典:LINE NEWSとは

若い頃から俳優として活躍している田中邦衛さん。

そんな田中邦衛さん、若い頃どういった人物・作品に出演していたのか気になりませんか?

 

今回は田中邦衛さんの代表作ともいえるドラマ「北の国から」をはじめ若い頃の画像と共に彼の人生を振り返っていきます。

スポンサーリンク

田中邦衛は元中学校の代用教員!?

田中邦衛,若い頃,北の国,画像

  • 本名:田中邦衛
  • 生年月日:1932年11月23日
  • 出身地:岐阜県土岐郡(現在の土岐市)

岐阜県土岐郡で7人兄弟の4番目として生まれた田中邦衛さん。

幼少期はとにかくやんちゃな性格でいたずらばかりしており、あまりにも度が過ぎる場合は父親に蔵に閉じ込められるなど叱られたもあったんです。

 

そんな田中邦衛さんが俳優になる前に、中学校の助教授をしていたことを皆様ご存知でしょうか。

 

大学を卒業した後、故郷でもある岐阜県のとある中学校で助教授として勤務していました。

 

田中邦衛さんが俳優の道に進んだのはそのあとすぐです。

3度もの受験を経験して昭和30年、俳優養成所に入る事ができました。

 

ちなみに3度目の受験時、当時試験官をしていた人から「また来たの?」と言われたそうですよ。

 

しかし、一度落ちてもあきらめずに何度も挑戦する姿勢が今の田中邦さんという俳優を作り出しているのかもしれませんね。

画像でみるデビュー時若い頃の田中邦衛

田中邦衛,若い頃,北の国,画像

こちらで紹介しているのはデビュー当時、まだ若い頃の田中邦衛さん画像です。

 

田中邦衛さんは受験合格後約3年間の養成所生活を送って見事俳優座の座員になる事ができました。

 

なんと当時47人もいた中、合格したのはわずか3名だったんです、非常に狭き門を突破したんですね。

俳優として見事スタートをきった田中邦衛さんは1957年、今井正さんの作品映画「純愛物語」にて初出演を果たしました。

 

デビュー当時の画像をみてもらったらわかるように少しアクの強い風貌だったので、

初主演作品からアクション映画などでチンピラ役や殺し屋役にと引っ張りだこだったんです。

 

ただ、それはあくまでも風貌だけの話で人物としては生真面目でシャイな性格だったため「田中邦衛さんはいい人!」と有名でした。

 

役柄で自分と真逆の役柄を演じる事ができるのがやはりさすがだなって思いますね!

代表作「北の国から」など出演作を画像で振り返る!

それでは、代表作である「北の国から」をはじめ、田中邦衛さんが若い頃から出演している映画・ドラマの出演作品を画像と共に振り返っていきましょう。

若大将シリーズ

田中邦衛,若い頃,北の国,画像

昭和36年に出演した東宝映画「大学の若大将」にて若大将のライバルである青大将役見事演じきった田中邦衛さんは、

その憎めないキャラを好演した事に評価を得て、「若大将シリーズ」のレギュラーとして出演する事になりました。

 

ちなみに田中邦衛さんが映画やドラマに引っ張りだこになったきっかけを作ったのは、

この「若大将シリーズ」に出演した事がきっかけになったんですよ。

スポンサーリンク

仁義なき戦いシリーズ

田中邦衛,若い頃,北の国,画像

先ほど、若い頃にヤクザ役を演じていたとご紹介しましたがヤクザ役として代表されるのが「仁義なき戦いシリーズ」です。

 

若大将シリーズで演じた役のイメージを一新するほどずるがしこいヤクザ役を見事演じ切りました。

 

この作品出演がきっかけとなり、それ以降東映映画を中心にバイピレイヤーとして大活躍したんですよ。

北の国から

田中邦衛,若い頃,北の国,画像

田中邦衛さんといえば「北の国の人!」という声が聞こえてきそうなくらい有名な作品ですよね。

 

ドラマ「北の国から」が始まったのは1981年、葛藤をもっていながらも幼い2人の子供たちの父親として、

暖かい目で見守り育てていく役を演じた事により俳優田中邦衛さんの名前は全国的に知られる事になりました。

 

当時ヤクザ役をしている田中邦衛さんを知っているファンからしたら、この心優しい父親にギャップを感じたのではないでしょうか。

 

ちなみに視聴率も高かったこのドラマはシリーズ化され2002年まで約21年間放送された長寿ドラマでもあるんですよ。

CM大正漢方胃腸薬で高い評価!

田中邦衛,若い頃,北の国,画像

昔からおなじみの大正漢方胃腸薬、実はこの商品のCMに田中邦衛さんが出演していた事があったんです。

 

覚えていない方でも当時出演していた時の画像をみると「あっ。この作品みた事ある!」と思い出す方もいるのではないでしょうか。

 

忘年会が多くなる年末のCMとして田中邦衛さんは歌って踊るエンターテイナーを披露しました。

 

このCMはコラムニストや作家などからも高く評価を得たんですよ。

画像を見るだけでもおどってしまいそうになるくらい楽しそうですね♪

まとめ

今回は若い頃から今まで多くの作品に出演してきた俳優田中邦衛さんについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

若い頃の画像をみて気づいたのが、役柄によってその風貌も若干変わっているような気がします。

 

ヤクザ役の時は強い表情、そして「北の国から」のような父親役の時は優しい暖かい表情。

 

見事に演じる事ができるのはやはり俳優田中邦衛さんだからではないでしょうか。

田中邦衛さんは2010年以降、あまりテレビに出演しているという情報はあまりありませんが今後またテレビで元気な姿がみたいですね♪

 

スポンサーリンク