竹内まりや 若い頃 画像 ライブ 娘
出典:https://www.mariya40th.com

歌手として数々のヒット曲を出されている竹内まりやさん。

楽曲提供もたくさんされていますよね。

 

メディアにめったに出ず、ライブ活動もあまりされないので謎めいた存在でもあります。

そんな竹内まりやさんですが、若い頃はアイドル歌手として活動されていたのをご存じですか?

 

今回は竹内まりやさんのプロフィールと若い頃の画像、娘さんのついても見ていきましょう。

スポンサーリンク

竹内まりやのプロフィール

竹内まりや 若い頃 画像 ライブ 娘

  • 誕生日:1955年3月20日
  • 職業:シンガーソングライター、ミュージシャン
  • 出身:島根県簸川郡大社町(現出雲市)
  • 本名:山下まりや(旧姓:竹内)
  • 事務所:スマイルカンパニー
  • 配偶者:山下達郎(1982年~)
  • 子供:娘

竹内まりやさんは1955年に島根県で生まれます。実家は竹野屋旅館という老舗旅館。

竹内まりやさんは6人兄弟の三女です。

「世界に通じるように」という意味を込めて「まりや」と名づけられました。

 

高校在学中にはアメリカ・イリノイ州のロックフォールズ・タウンシップ・ハイスクールに短期留学もされていたんですよ。

名前の通り世界で活動されていたんですね。

 

高校卒業後は慶應義塾大学文学部英文学科に進学。

 

音楽サークルに入り、コーラスなどを担当していました。

竹内まりやさんがコーラスとは、今思えば贅沢すぎます。

 

1978年にシングル「戻っておいで・私の時間」とアルバム「BEGINNING」で歌手デビュー。

本人は本格的な歌手を目指していたのですが、美しいルックスからアイドル歌手のような売り出し方をされていました。

その当時、ちょうどアイドルが不在だったというのも関係しているようです。

 

大学に通いながら歌手活動をしていましたが、両立が難しくなり中退しました。

 

1979年に「SEPTEMBER」がヒット。日本レコード大賞新人賞を獲得します。

その後、CMタイアップのついた「不思議なピーチパイ」もヒットしました。

最初は楽曲提供してもらった歌を歌っていたのですが、自分で作詞作曲を手掛けるようになりました。

 

この頃、さまざまなアーチストが竹内まりやさんに楽曲提供をされていました。

その1人が山下達郎さんです。

 

山下達郎さんはアレンジャーとして竹内まりやさんの楽曲にかかわりましたが、

その後もお互いのコーラスなどをして関係が深まっていったんですよ。

 

竹内まりやさんは本格的な歌手を目指していたのですが、周囲はアイドル歌手的な売り出し方をしようとします。

そのギャップに悩み、1981年に一度音楽活動を休止。

翌年の1982年に山下達郎さんと結婚しました。

 

結婚後はほとんどメディアに出なくなりましたが、他の歌手へのが曲提供を行うようになり、これらもヒットします。

自分では歌手を続けるつもりはなかったのですが、

1枚だけ記念のつもりで1984年にシングル「もう一度」とアルバム「VARIETY」をリリース。

 

アルバムの楽曲はすべて竹内まりやさんが作詞作曲をしました。

 

このアルバムは30万枚のヒットとなったんです。

1984年には娘さんを出産されていて、主婦業を優先させながらも歌手活動を続けることになりました。

夫のサポートもあり、さまざまなヒット曲を生み出していったんですね。とっても素敵です。

竹内まりやの若い頃の画像

竹内まりや 若い頃 画像 ライブ 娘

竹内まりやさんの若い頃の画像を見るととっても美人ですね。

 

アイドル的な売り出し方をしたくなるのも分かる感じがします。

表情などは今も変わらず、お美しいですよね。

スポンサーリンク

ライブはめったに行わない!

竹内まりや 若い頃 画像 ライブ 娘

竹内まりやさんがライブをめったに行わなかったのは、主婦業を優先させていたためです。

確かに、娘さんがいてライブをするというのはなかなか難しいですもんね。

 

ですがお子さんももう30歳を超えています。

最近は少しずつライブ活動もされるようになりました。

 

時々ファンミーティングでミニライブを開催されていたのですが、それも36年で3公演だけです。

 

ですが2020年に東京と大阪でライブを行うことになりました。

ライブハウスで歌うのは39年ぶりだそうです。

ただえさえ人気歌手なのにライブをめったに行わないので、かなりのプラチナチケットになりそうですね!

娘はイラストレーター!

竹内まりや 若い頃 画像 ライブ 娘

竹内まりやさんと山下達郎さんの娘さんについて、ご本人たちは詳細を語っていません。

ですから歌手ではないか、棋士ではないかなどの噂が飛び交っています。

歌手というのも、棋士というのも竹内まりやさんの娘とは別人です。

 

竹内まりやさんの娘さんは、山下絵理さんといいます。

 

学校は青山学院に通っていて、現在は「ERI」の名前でイラストレーターとして活動されています。

 

純米酒のラベルデザインなどをされていますよ。

今後もっとERIさんの作品を見る機会も増えていくかもしれませんね。

まとめ

竹内まりやさんのプロフィールと若い頃の画像を見てきました。

若い頃はアイドル的な歌手として活動されていたのですが、納得ができず一時休業。

 

結婚後に復帰しますが、娘を育てることを優先させ、ライブ活動などは行っていませんでした。

 

最近では少しライブも行っているので、いつか大きなツアーなどをやってほしいものですよね。

スポンサーリンク