高橋克典 若い頃 画像 ドラマ 身長
出典:https://spice.eplus.jp

数々のヒットドラマに出演してきた高橋克典さん。

 

現在も若々しく全然変わっていないように見えますが、若い頃とは違いがあるのでしょうか。

 

今回は高橋克典さんの身長などのプロフィールと若い頃の画像、

「サラリーマン金太郎」や「特命係長只野仁」など過去のヒットドラマについても見ていきます。

スポンサーリンク

高橋克典の身長などのプロフィール

高橋克典 若い頃 画像 ドラマ 身長

  • 誕生日:1964年12月15日
  • 職業:俳優、歌手
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 本名:同じ
  • 身長:175cm
  • 事務所:ケイダッシュ
  • 配偶者:中西ハンナ(2004年ー)
  • 子供:息子

高橋克典さんは1964年に神奈川県横浜市で生まれます。3歳からピアノをやっていたそうです。

あまりピアノのイメージはないので意外でした。学校は小学校から青山学院へ。

大学は経営学部に進みましたが、中退しています。

 

芸能界へは1980年にドラマデビュー、1981年に映画デビューをしています。

 

ですがこの時は本格的には活動していませんでした。

1989年ころになって再び俳優の仕事を始めますが、脇役ばかりだったんです。

 

そんな中1993年に「抱きしめたい」という曲で歌手デビューします。

その後も2003年まで歌手活動を行っていました。

自身の出演するドラマの主題歌や挿入歌も歌っていたんですよ。

 

その後、徐々に俳優の仕事も増えていき、歌手よりも俳優業に力を入れるようになりました。

 

2008年にはBS朝日「愛のワンニャン大作戦」という番組の司会を担当。

バラエティー番組のイメージもあまりないのでいきなり司会というのはびっくりでしたね。

もちろん、バラエティー番組初司会でしたよ。

 

2015年に「白川村ふるさと観光大使」に就任しています。活動の幅は広がっていますね。

さらに2018年には「北秋田市ふるさと大使」に就任。秋田は父のふるさとがあるんですよ。

プライベートでは2004年にモデルの中西カンナさんと結婚。2009年に息子が生まれています。

高橋克典の若い頃の画像

高橋克典 若い頃 画像 ドラマ 身長

高橋克典さんは50歳を過ぎても若々しく、あまり変わっていないようなイメージがありました。

実際に若い頃の画像を見ると、やはりイメージはほとんど変わらないですね。

 

ですが若い頃のほうが少しさわやかなイメージですね。

 

どっちにしてもイケメンです。

身長が大きいイメージがありましたが、175cmですのでそこまで大きいわけではないんですね。

代表的なドラマ作品

高橋克典さんは今まで数々のドラマに出演されてきています。

代表的なドラマ作品を紹介していきますね。

スポンサーリンク

デビューは「ピーマン白書」

高橋克典 若い頃 画像 ドラマ 身長

高橋克典さんがドラマデビューしたのは1980年。「ピーマン白書」という作品でした。

 

ですがこの時は本格的な俳優デビューではなかったので次の作品まで9年空いています。

 

9年後に出演したのは「さすらい刑事旅情編」。初めのうちは脇役ばかりでした。

初めて主演を務めたのは1995年の「リング〜事故か!変死か!4つの命を奪う少女の怨念」です。

「サラリーマン金太郎」シリーズが大人気に!

高橋克典 若い頃 画像 ドラマ 身長

高橋克典さんは1999年に「サラリーマン金太郎」で主演を務めます。

高橋克典さんといえばサラリーマン金太郎、という人も多いのではないでしょうか。

 

本宮ひろ志さんの漫画を実写化した作品でを映像化。

暴走族のヘッドだった金太郎が、建設会社に入社して奮闘していく物語です。

 

大変人気になり、連続ドラマ4シリーズと1本のスペシャルドラマが放送されました。

「特命係長 只野仁」もシリーズ化された人気ドラマ

高橋克典 若い頃 画像 ドラマ 身長

高橋克典さんのもう1つの人気シーズは「特命係長只野仁」ですね。

 

こちらは2003年から2012に渡り4回の連続ドラマシリーズと6回のスペシャルドラマが放送されました。

 

こちらは、柳沢きみおさんの漫画が原作です。

普段はさえないサラリーマンの只野仁は、実は会長から特命を受け、社内外のトラブルを解結する凄腕です。

1話完結で見やすいドラマですよ。

まとめ

高橋克典さんの身長などプロフィールと若い頃の画像を見てきましたがいかがでしたか?

若い頃は脇役ばかりで、歌手としても活動されていました。

 

「サラリーマン金太郎」「特命係長只野仁」などに出演し、注目されるようになりました。

 

その後も数々のドラマ作品に出演されています。今後も高橋克典さんの活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク