高橋克実 若い頃 画像 cm 自宅
出典:https://grapee.jp

俳優としてだけでなく、バラエティ番組の司会などでも活躍されている高橋克実さん。

若い頃はどのような感じだったのでしょうか。

 

高橋克実さんのプロフィールと若い頃の画像、過去に出演したcmや自宅についても見ていきましょう。

スポンサーリンク

高橋克実のプロフィール

高橋克実 若い頃 画像 cm 自宅

  • 誕生日:1961年4月1日
  • 職業:俳優、マルチタレント、司会者
  • 出身:新潟県三条市
  • 本名:同じ
  • ニックネーム:かっつみー
  • 身長:175cm
  • 事務所:シス・カンパニー
  • 配偶者:兎本有紀(女優・1995年 - 1999年)、山口結美子(元女優・2011年 - )
  • 子供:娘、息子

高橋克実さんは1961年に新潟県三条市で生れます。

高校卒業後に上京し、浪人生として予備校に通っていました。

二浪してやっと大学に合格。ですが、すぐに中退してしまいます。

 

松田優作さんのファンだったこともあり、俳優を目指すことになりました。

 

上京して住んでいた街は京王井の頭線東松原駅。

劇場の多い下北沢や吉祥寺で遊んでいたのでより役者の世界に入りやすかったのかもしれませんね。

 

1987年に劇団離風霊船に入団。初めは舞台を中心に活動していました。

1987年に「ウェルター」という映画で映画デビューしていますが、端役だったんです。

役者の道に進んだもののなかなか順風満帆にはいかなかったんですね。

 

1993年に「トーキョー国盗り物語」の相手役に抜擢されるというチャンスが回ってきます。

 

これがドラマ初出演でした。

 

高橋克実さんはNGを連発していて、「転勤」という設定で

ドラマから降板させられたということをあとから知ったそうです。

これはショックだったでしょうね。

 

その後はしばらくドラマや映画の端役をこなしていたのですが、

1998年から「ショムニ」シリーズの寺崎人事部長として出演。

 

これでブレイクしたのです。ショムニで高橋克実さんを知ったという人も多いのではないでしょうか。

この時高橋克実さんは38歳。「ショムニ」の出演をきっかけに徐々に仕事が増えていきます。

それまではアルバイトをしながら食いつないでいたので苦労していたんですね。

 

2002年にバラエティ番組「トリビアの泉」を同じ事務所の八嶋智人さんと一緒に担当。

これがまたヒットし、司会の仕事も増えていきました。

トリビアの泉は2012年まで放送された人気番組です。

 

2015年からは「直撃LIVE グッディ!」に出演し、キャスターとしても活動するようになりました。

 

若い頃は下積み時代が長かったですが、40歳近くになってからブレイクし、どんどん仕事も増えていったんですね!

高橋克実の若い頃の画像

高橋克実 若い頃 画像 cm 自宅

高橋克実さんはブレイクしたのが38歳の時ですので、若い頃はずっと下積みだったんですね。

なので若い頃の画像はあまり出回っていませんでした。

 

「ショムニ」に出演していた頃はすでに今とほとんど変わらないですね。

スポンサーリンク

どんなcmに出演していた?

高橋克実 若い頃 画像 cm 自宅

高橋克実さんがcmデビューしたのはじつは幼少の時。

「三条信用金庫」という地元の信用金庫のcmに出演していたんですよ。

 

大人になってからは1994年の「マクドナルド」のcmが初でした。

 

その後、アメリカンファミリー生命保険「新健康応援団MAX」、ネピア、江崎グリコ 「ZEPPIN」、

セイコーエプソン 「カラリオ」、サントリー「胡麻麦茶」のcmなどに出演されていますよ。

高橋克実さんは好感度も高いので数々のcmに出演されているんですね。

自宅はどんな感じ?

高橋克実 若い頃 画像 cm 自宅

高橋克実さんを調べると「自宅」というキーワードが出てきます。

ですが、自宅に関して正確な情報は少ないです。

2010年、再婚する前の年に3億円のマンションを購入したと噂されています。

 

マンションの場所は特定されていませんが、3億円という値段から渋谷区か港区あたりではないかということです。

 

高橋克実さんがどんな自宅に住んでいるのかちょっと興味がありますね。

いつかバラエティ番組などで自宅紹介してほしいですね。

まとめ

高橋克実さんのプロフィールと若い頃の画像、出演したcmや自宅についても見てきました。

20歳の時に俳優の道に進むことを決めた高橋克実さん。

その後舞台や映画、ドラマの端役としての下積み時代が続きます。

 

38歳の時に出演した「ショムニ」でブレイク。

 

その後、バラエティ番組の司会や情報番組のキャスターなど仕事の幅を広げてきました。

完全に遅咲き型ですね。

今後の高橋克実さんの活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク