西城秀樹 若い頃 画像 曲 ヤングマン
出典:https://rpr.c.yimg.jp

若い頃から歌手として活動されてきた西城秀樹さん。

2018年に惜しまれつつ亡くなってしまいましたが今でもヤングマンまでたくさんの名曲が歌われ続けていますよね。

 

今回は西城秀樹さんのプロフィールと若い頃の画像を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

西城秀樹のプロフィール

西城秀樹 若い頃 画像 曲 ヤングマン

  • 誕生日:1955年4月13日
  • 死没:2018年5月16日(63歳没)
  • 職業: 歌手、俳優
  • 出身:広島県広島市
  • 本名: 木本 龍雄(きもと たつお)
  • 愛称:ヒデキ
  • 事務所:アースコーポレーション
  • 配偶者:一般女性(2001年-2018年・死別)
  • 子供:長女、長男、次男

西城秀樹さんは1955年に広島県広島市で生まれます。

本名は木本 龍雄(きもと たつお)さんと言います。

西城秀樹のイメージが強すぎて変な感じがしますね。

 

ジャズギターが好きだった父親の影響で、小さな頃から洋楽に触れていました。

 

そして、ギター、ベース、ドラムと楽器に触れていったのです。

小学生の時に兄と一緒にバンドを組んでいたんですよ。

 

最初はドラムを担当していました。この頃から将来の夢はミュージシャンだったのです。

中一の時に学校の文化祭のステージに立ち、一躍人気者に。

この頃からボーカルに興味を持つようになりました。

 

バンドでアメリカ軍基地でライブをしていたりもしたんですよ。すごいですよね。

 

西城秀樹さんはアイドルのイメージが強いのでこんなに本格的な音楽活動をしていたのは意外でした。

父親は芸能界入りを反対していたのですが、反対を押し切り高校1年生の時に上京。

芸能事務所に入り、定時制高校に通い始めました。

 

1972年、17歳の時に「恋する季節」でメジャーデビューします。

西城秀樹という芸名は雑誌の公募から選ばれたものなんですよ。

 

その後、ヒット曲を連発し、野口五郎さん、郷ひろみさんとともに「新御三家」と呼ばれるようになりました。

 

同時に映画やドラマにも出演するようになります。

1983年に事務所を退社して独立。アースコーポレーションを立ち上げました。

 

西城秀樹さんはずっと独身だったのですが、2001年に18歳年下の一般女性と結婚し、3人の子供に恵まれました。

世間には公表されていなかったのですが、西城秀樹さんは結婚した2001年に脳梗塞で倒れています。

この時は軽度だったのですが2003年に再発。

 

リハビリを行ったのですが構音障害を発症してしまったのです。

 

西城秀樹さんは引退を考えていたのですが、妻の支えもあり2006年にはシングルも発売したんですよ。

ですが2011年に脳梗塞が再再発し、右半身麻痺の後遺症が残ってしまいます。

それでもリハビリを続け、ステージにも立ったのですからすごいですよね。

 

2018年4月に家族といるときに倒れ、意識不明に。

2週間入院していましたが意識が戻ることはなく、そのまま永眠されました。63歳でした。

西城秀樹の若い頃の画像

西城秀樹 若い頃 画像 曲 ヤングマン

西城秀樹さんの若い頃の画像を見ると、中年以降よりシュッとしていますが、顔はあまり変わってないですよね。

 

さすがアイドル歌手なのでイケメンです。ファンも多かったのが納得ですね。

スポンサーリンク

ヤングマンなど代表的な曲を紹介!

西城秀樹 若い頃 画像 曲 ヤングマン

西城秀樹さんの名曲といえば「ヤングマン(Y・M・C・A)」が有名ですが、他にもたくさんの名曲がありますよ!

1973年には「ちぎれた愛」、「愛の十字架」などで日本レコード大賞歌唱賞を受賞。

その翌年は「傷だらけのローラ」などで再び日本レコード大賞歌唱賞を受賞したんです。

 

2年連続で歌唱賞を受賞したのはポップス歌手で史上初だったんですよ!

 

その他「ギャランドゥ」、「若き獅子たち」、「ブーメランストリート」などのヒット曲があります。

俳優としてはどんな作品に出演していたの?

西城秀樹 若い頃 画像 曲 ヤングマン

西城秀樹さんの歌手としての活動しか知らないという方もいるかもしれませんが、昔は俳優としても活動されていたんです。

ドラマ「寺内貫太郎一家」にレギュラーとして出演していたほか、映画「愛と誠」では主演を務めています。

 

主に1970年代、1980年代に俳優活動をされていましたよ。

まとめ

西城秀樹さんのプロフィールと若い頃の画像、ヤングマンなどのヒット曲を見てきました。

幼少のころから音楽が好きで、バンド活動をされていた西城秀樹さん。

 

高校時代にアイドル歌手としてデビューし、一世を風靡します。

 

2001年以降は脳梗塞と闘いながらもリハビリを続け、芸能活動を続けてきました。

西城秀樹さんの名曲はこれからも歌い継がれていくんでしょうね。

スポンサーリンク