出典:ciatr[シアター]

レオナルドディカプリオさんといえば映画「タイタニック」でも知られる国内外問わず大人気の有名俳優。

いつまでもイケメンな印象がありますが、若い頃から現在にかけてお顔に変化はあったのでしょうか?

 

今回はレオナルドディカプリオさんの若い頃に注目し、彼の過去に出演した映画作品を画像と共にご紹介します。

スポンサーリンク

レオナルドディカプリオのプロフィール

レオナルドディカプリオ 若い頃 画像 映画 タイタニック

  • 生年月日:1974年11月11日
  • 職業:俳優
  • 出身:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 本名:Leonardo Wilhelm DiCaprio
  • デビュー:1988年

レオナルドディカプリオさんの名前「レオナルド」についてはこんな不思議な話があります。

 

彼がまだ生まれる前、お母さんのお腹の中にいた頃に行かれた美術館で

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品を観ていた時にお腹を強く蹴りました。

このことがきっかけとなりレオナルドと名付けられた彼は、生まれてからも美術館に通うことが多かったんだとか。

 

上の画像にて、子供時代のレオナルドディカプリオさんを載せていますがいかがですか?

大人の彼は髭を伸ばしているせいか、子供の頃の彼と随分印象が変わって見えますね。

 

子供のレオナルドディカプリオさんはちょっとおませな美少年といった感じで、

大人になった彼はダンディで色気たっぷりの男性といったイメージです。

 

どちらのレオナルドディカプリオさんも素敵ですね♡

 

レオナルドディカプリオさんは、俳優業をされていた彼の義兄さんに憧れて、将来の目標が俳優になりました。

即芸能界入りして大ブレイク!なんてイメージもありますが、実は才能溢れる彼もすぐには俳優にはなれず

10歳の頃からオーディション活動をされるもなかなか良い縁に恵まれませんでした。

 

しかし1988年の14歳、ついにCMをきっかけに俳優デビュー!

 

俳優としてのお仕事が増えていく中、映画「ギルバート・グレイプ」でアカデミー賞にノミネートされ

更に3年後の映画「ロミオ+ジュリエット」に出演された時には、ベルリン国際映画祭で賞を勝ち取られました。

 

しかし彼の映画作品の中で最もメジャーで代表作とも言えるのが「タイタニック」ですよね。

この作品からレオナルドディカプリオさんを知ったという日本人の方も多いのではないでしょうか。

それでは早速、「タイタニック」を含めた彼の若い頃の映画作品を画像と共に見ていきましょう!

【タイタニック画像も】映画作品を若い頃の順に紹介

ここではレオナルドディカプリオさんが出演された映画作品を若い頃の順に、画像と共にご紹介します。

1996年「ロミオ+ジュリエット」

レオナルドディカプリオ 若い頃 画像 映画 タイタニック

こちらは先程ご紹介した1996年公開の映画「ロミオ+ジュリエット」でのレオナルドディカプリオさんの画像。

 

かっこよすぎて驚きました!あまりに整ったお顔なので、まるでゲームのキャラクターのように見えてしまいますね。

 

こんなに素敵な男性から手を取られてアプローチされてしまったらどんな女性もメロメロになってしまいそうです。

スポンサーリンク

1997年「タイタニック」

レオナルドディカプリオ 若い頃 画像 映画 タイタニック

こちらが「ロミオ+ジュリエット」からわずか1年後に公開され大ヒットした映画「タイタニック」でのレオナルドディカプリオさんの画像。

 

1年前の作品と比べると、イケメンなことには違いないのですが、役柄のせいかこちらの彼の方が無邪気な少年のような雰囲気が漂っていますね。

 

こちらの彼の方が年上のはずなのですが先程の作品の時の彼の方が紳士的で大人っぽく、

この時の方が若々しく、かわいくみえてしまうんだから役者さんって凄いです。

2013年「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

レオナルドディカプリオ 若い頃 画像 映画 タイタニック

こちらは2013年公開の映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でのレオナルドディカプリオさんの画像ですが

これまでの映画作品で植え付けられたイケメン俳優のイメージから一転、

金の亡者となる人間の汚い部分を再現したキャラクターを演じられました。

 

この作品も日本で大ヒット!かっこいいレオナルドディカプリオさんを期待していた方もいるかもしれませんが

かっこいいだけではなく、幅広い演技が出来るのは役者にとって素晴らしい事ですよね。

まとめ

今回は「タイタニック」等、レオナルドディカプリオさんの若い頃の映画作品を画像と共に見ていきましたが

どの時代の彼もかっこよくてビックリしました♡

 

これからも彼の出演作品には目が離せませんね!

スポンサーリンク