名倉潤 若い頃 画像 学歴 ハーフ
出典:https://sofia2013.com

ネプチューンのリーダーとして数々のバラエティ番組などで活躍されている名倉潤さん。

今は中堅どころで落ち着いた印象ですが、若い頃はどのような感じだったのでしょうか。

 

今回は名倉潤さんの学歴などのプロフィールと若い頃の画像を見ていきます。

 

ハーフだといわれる真相についても!

スポンサーリンク

名倉潤のプロフィール

  • 誕生日:1968年11月4日
  • 職業: お笑いタレント、司会者、実業家
  • 出身:兵庫県姫路市
  • 本名:同じ
  • ニックネーム:潤ちゃん、リーダー
  • 身長:170cm
  • 事務所:ワタナベエンターテインメント
  • 配偶者:渡辺満里奈(タレント・2005年-)
  • 子供:長男、長女

名倉潤さんは1968年に兵庫県姫路市で生まれます。男4人兄弟の末っ子なんですよ。

しっかり者でツッコミ役の名倉潤さんが末っ子というのはちょっと意外ですね。

実はハーフ?

名倉潤 若い頃 画像 学歴 ハーフ

名倉潤さんはよくタイ人とのハーフだと噂されることがあります。確かに東南アジア系の顔立ちですよね。

 

ですが実際はハーフでもクォーターでもなく、日本人です。

 

「タイ人」「ハーフ」というのはあくまでもネタなんですね。

とはいえ本気にされている人も多く、渡辺満里奈さんと結婚する際も、

満里奈さんのお母さんが「名倉潤さんってタイの方でしょ?国際結婚になるの?」と言ったのだとか。

 

本気でタイ人とのハーフだと思っている人もいるんですね。

タイとの血縁関係はないですが、タイで公式に認められているタイ料理のタイ・セレクト広報大使に任命されています。

顔がそれっぽいというだけでここまでになるとはびっくりですね。

 

ちなみに、名倉潤さんは嫌いな食べ物はほとんどないのですが、タイ料理でよく使われるパクチーは苦手なんだそうです。

 

これも意外ですよね。

学歴は?

名倉潤 若い頃 画像 学歴 ハーフ

名倉潤さんは地元の小学校、中学校を卒業後市川高等学校に進学します。

この学校はスポーツに力を入れている高校だそうです。

 

大学には行かれていないので学歴は高卒になります。

 

名倉潤さんは頭がいいイメージがあるので大学に行っていないというのは少し意外ですね。

スポンサーリンク

名倉潤の若い頃の活動と画像

名倉潤 若い頃 画像 学歴 ハーフ

高校を卒業した若い頃の名倉潤さんは、俳優を目指していました。

1986年に芸能活動を始めますが、1989年にお笑いにシフトチェンジします。

初めは渡辺勝彦さんとジュンカッツというコンビを組んでいて、東京フレンドパークの前説などを行っていたんですよ。

 

ですが相方の渡辺勝彦さんが芸能界を引退したため、ジュンカッツは解散。

ピンとして活動をしますが、なかなか軌道に乗れません。

その頃、原田泰造さんと堀内健さんは「フローレンス」というコンビを組んでいました。

 

二人ともボケだったためツッコミ不在のコンビで、名倉潤さんに「ツッコミをやってほしい」と依頼したそうです。

 

そして1994年に3人で「ネプチューン」を結成したんです。

二人は名倉潤さんの後輩にあたるのですが、トリオになってすぐにため口になったそうです。

2人らしいですよね。

 

この頃の画像を見てみると、全体的な印象は今と変わらないですがやっぱり若々しく、初々しいですね。

ネプチューンになってからテレビ出演なども増え、徐々にレギュラー番組も増えていきました。

プライベートでは、「銭形金太郎」で共演した渡辺満里奈さんと2005年に結婚。一男一女がいます。

 

結婚したころから司会、執筆などの仕事も増えていきました。

ピンではどんな活動をしている?

名倉潤 若い頃 画像 学歴 ハーフ

名倉潤さんはネプチューンとしてはもちろん、お一人でもいろいろな活動をされていますよ。

元々読書家で、週刊プレイボーイに「名倉潤の勝手に読みツッコミ!!」という連載を持っていました。

その後も執筆の仕事をされています。

 

さらにピンでも「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」というレギュラー番組を持っていますよ。

 

その他にも単発で仕事をされることもあります。

2010年には中目黒に「ステーキなぐら」というステーキ店をオープンしていますよ。

活動が幅広いですね。

まとめ

名倉潤さんの学歴などのプロフィールと若い頃の画像などを見てきました。

 

タイ人とのハーフ、と噂されることも多い名倉潤さんですが、実際はタイ人との血縁関係はありません。

 

ネプチューンとしてだけでなくピンでもさまざまな活動をされています。

今後の名倉潤さんの活動も楽しみですね。

スポンサーリンク