出典:NIKKEI STYLE - 日本経済新聞

向井理さんはデビューされた頃から甘いマスクのイケメン俳優!として大人気なイメージがありますが、

若い頃から現在に至るまでお顔に変化があったのでしょうか?

 

今回は向井理さんの出演されたドラマや映画作品を画像と共に振り返ります。

スポンサーリンク

向井理のプロフィール

向井理 若い頃 画像 ドラマ 映画

  • 生年月日:1982年2月7日
  • 職業:俳優
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 本名:同じ
  • 所属事務所:ホリエージェンシー

実は向井理さんは、元から俳優を目指されていたわけではなく、獣医さんになる夢がありました。

 

かなりの勉強家であの明治大学に入学後、遺伝子に関する研究をされていて、俳優業とはかけ離れた所にいた向井理さん。

 

彼が芸能界に入るきっかけになったのは「Tokyo graffiti」という雑誌でイケメン特集を組まれたことから。

当時はバーテンダーとして働いていましたが、雑誌を見た現在の事務所からスカウトがあり、芸能界に入ることになりました。

 

芸能界に入るのも、役を極めるためではなく人見知りを克服したいという思いがあったためだったそうですが、

真面目な性格もあり俳優業でもストイックな仕事ぶりを発揮。

瞬く間にイケメン俳優として世間の人気者に!

 

上記の画像で、子供の頃の向井理さんを載せていますが、現在の彼と比べると少々お顔に違いを感じます。

女性はあまり顔に変化がみられないことが多く、逆に男性は子供の頃と大人になってからの顔付きがかなり変わってしまう人が多いですよね。

 

男性の顔付きは中学・高校辺りで声変わりすると同時に顔にも変化がみられる気がしますが、

向井理さんも目元の雰囲気にかなりの変化があって、見比べてみるとビックリしました。

 

未成年の頃は可愛く、現在の彼はイケメン完成!という感じがしますね♪

俳優になってからお顔に変化はあったのでしょうか?

それでは早速、向井理さんのドラマや映画作品を若い頃の順から、画像と共に見ていきましょう。

【画像あり】向井理のドラマや映画を若い頃の順から紹介

ここでは向井理さんのドラマや映画の出演作品を画像と共に、若い頃の順からご紹介します。

2008年「ハチミツとクローバー」

向井理 若い頃 画像 ドラマ 映画

こちらは2008年に放送されたドラマ「ハチミツとクローバー」での向井理さんの画像です。

眼鏡が似合う好青年といった感じですね!ただ、まだ少し幼い印象もあります。

 

向井理さんは182センチと男性の中でもかなりの高身長。

 

左下の画像を見て分かるように、他の人物と並んだり、引きのショットがあると彼の背の高さに気づかされるのですが、

どちらかというと丸顔のベビーフェイスなので、顔のアップだけだと高身長だと思われずらいかもれしません。

しかしお顔は可愛らしく、全体を見るとスタイル抜群でカッコイイ!というこのギャップも素敵ですよね♡

スポンサーリンク

2011年「僕たちは世界を変えることができない。」

向井理 若い頃 画像 ドラマ 映画

こちらは2011年公開の映画「僕たちは世界を変えることができない。」での向井理さんの画像。

爽やかな笑顔で凄くかっこ可愛いですよね♡さらっとピンクのTシャツも着こなせていてビックリです。

 

高身長なだけあって4人の中で1番背が高いですし、それだけではなく小顔で足もめちゃくちゃ長い!

俳優としては勿論ですが、モデルとしての才能もあるのでは…

 

実は写真集を出すことはあっても本格的にモデル活動はされていない向井理さん。

 

これからモデルとしてのお仕事もされるのか、ちょっと期待してしまいますね。

2014年「小野寺の弟・小野寺の姉」

向井理 若い頃 画像 ドラマ 映画

こちらは2014年公開の映画「小野寺の弟・小野寺の姉」での向井理さん。

 

これまでかっこいい役が多かったですが、この映画では髪もボサボサで服装もちょっぴりダサめの

女性受けしなさそうな干物男子といった役柄で新鮮さを感じます。

 

しかしやはりスタイルがいいため、どんなに服装がダサくても着こなせてしまっているのが少し面白いですね。

まとめ

今回は向井理さんのドラマや映画作品を画像と共に振り返っていきましたが、いかがでしたか?

 

学生だった若い頃の向井理さんと現在の彼とを比べるとお顔に変化が見られますが、

俳優として活躍されてからはほとんど変化がなくかっこ可愛いまま!という印象がありました。

 

若々しい顔立ちをしているので、今後歳を取っても実年齢より若く見られることでしょうね!

これからも向井理さんの活躍に期待しています。

スポンサーリンク