桃井かおり 若い頃 画像 映画 インスタグラム
出典:シネマトゥデイ

桃井かおりさんといえば独特なセリフの言い回しで作品の雰囲気をグッと深める大女優!

いつまでも若々しい印象のある彼女ですが、若い頃から現在にかけてどんなお顔の変化があったのでしょうか。

 

今回は桃井かおりさんの若い頃のドラマ作品と、現在のインスタグラム画像をご紹介します。

スポンサーリンク

桃井かおりのプロフィール

桃井かおり 若い頃 画像 映画 インスタグラム

  • 生年月日:1951年4月8日
  • 職業:女優
  • 出身:東京都世田谷区
  • 本名:同じ
  • 所属事務所:アトリエ・エツ

桃井かおりさんは政治学者のお父さんと、芸術家のお母さんの元に生まれ、裕福な子供時代を過ごされました。

 

中学の頃に、当時習われていたバレエを極めるためイギリスまで留学しに行かれましたが、自分と彼女達の容姿の差に落ち込み挫折されます。

留学を終えてからも暫くバレエを習っておられましたが、女優の道に進まれるように。

1971年に女優デビューを果たされ、この年には2本の映画に出演されました。

 

しかし、実は女優になることを両親に黙っていた桃井かおりさん、出演された映画をきっかけに女優活動がバレてしまい家出することになります。

 

最終的には女優活動を許されたのですが、桃井かおりさんが父からのお許しが出た事を知ったのはなんと新聞からでした。

 

当時勘当されていた桃井かおりさんは両親との連絡を取ることが出来なかったのですが、

新聞にお父さんが彼女宛てに「許す」と伝言を記載し、それを桃井かおりさんが読んだことで仲直りできた訳です。

裕福な家庭だっただけあって進路には厳しいご両親だったと思いますが、これは感動的なエピソードですね。

 

そんな桃井かおりさんですが、女優としてブレイクするきっかけになったのは、1975年放送のドラマ「前略おふくろ様」でした。

 

1977年の映画ではアカデミー賞を勝ち取り、1979年には映画に初主演される等、女優として大注目を浴びていたのですが

1981年に渡米され、帰国してからは女優活動もやめてしまわれます。

 

知り合いの脚本家から女優復帰を勧められ活動を再開されますが、それがなければ桃井かおりさんは現在も

女優として活動されてはいなかったかもしれませんね。

それでは、これからは桃井かおりさんの若い頃の映画作品をみていきましょう。

桃井かおりの若い頃の映画作品

ここでは桃井かおりさんの映画作品を若い頃の順にご紹介します。

1971年「あらかじめ失われた恋人たちよ」

桃井かおり 若い頃 画像 映画 インスタグラム

こちらは1971年公開の映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」に出演された桃井かおりさんの画像。

 

実は親から勘当されるきっかけになった映画というのは、この作品のことだったんですよね。

 

画像からも熱演されているのがよく伝わりますし、女優を続けて正解だったと思います。

前髪パッツンのボブスタイルがかわいいですね。

スポンサーリンク

1977年「幸福の黄色いハンカチ」

桃井かおり 若い頃 画像 映画 インスタグラム

こちらは1977年公開の映画「幸福の黄色いハンカチ」でブルーリボン賞を獲得された桃井かおりさんの画像です。

20代の桃井かおりさんの画像はなかなかレアですが、目元はかわいいんだけど全体的にみると大人っぽいという不思議な印象を感じました。

 

短めのポニーテールやカジュアルなボーダーTシャツがよく似合っていますね♡

 

バレエを習われていたせいかスタイルも抜群です。

桃井かおりのインスタグラム画像

桃井かおり 若い頃 画像 映画 インスタグラム

こちらはインスタグラムでの桃井かおりさんの画像です。

顔のアップがありますが、肌が物凄く綺麗でとても若々しいですね!

画像なのである程度の加工はあっても、ここまで綺麗なのは元が美しいからでしょう。

 

それと、あまり気がつかない方もいるかもしれませんが、ファッションセンスも良くてかっこいい♪

 

どうしても年齢を重ねると、オシャレの仕方に困ってしまうものですが、桃井かおりさんの場合はクールに着こなしていて素敵です。

 

大人の女性としてお手本にしたいですね。

まとめ

今回は桃井かおりさんの若い頃の映画作品と、インスタグラムでの画像を見ていきましたが

どの時代の彼女も美しくて、でもどこか愛らしさもあってとても綺麗でしたね♪

 

歳を取ると肌のお手入れがどんどん難しくなっていくものですが、桃井かおりさんも陰でフェイスケアの努力をされているのでしょうか。

これからも大人の女性の代表として活躍される事を期待しています!

スポンサーリンク