南果歩 若い頃 画像 舞台 映画
出典:https://ourage.jp

映画、舞台、ドラマなどで女優として活躍されている南果歩さん。

今でもとっても可愛らしいですが、若い頃はどのような感じだったのでしょうか。

 

今回は南果歩さんのプロフィールと若い頃の画像、映画、舞台の代表作について見ていきます。

スポンサーリンク

南果歩のプロフィール

南果歩 若い頃 画像 舞台 映画

  • 誕生日:1964年1月20日
  • 職業:女優
  • 出身:兵庫県尼崎市
  • 本名:同じ
  • 身長:162cm
  • 事務所:ホリエージェンシー
  • 配偶者:辻仁成(1995年 - 2000年)、渡辺謙(2005年 - 2018年)
  • 子供:長男

南果歩さんは1964年に兵庫県尼崎市で生まれます。

「南果歩」という名前は芸名っぽく感じますが、じつは本名なんです。かっこいい名前ですよね!

 

南果歩さんの母親はじつは韓国人です。

ですが、ずっと日本に住んでいたので南果歩さんは在日3世ということになります。

地元の高校を卒業後、桐朋学園大学短期大学部に入学します。

 

そして短大に通っているときに「伽倻子のために」という映画のオーディションを受けます。

 

2000人の中からヒロインに選ばれ、主役として映画デビューしたんです。

いきなり主役とはすごいですよね!

翌年の1985年に「伽倻子のために」でドラマデビュー。こちらも主役でした。

 

さらに1986年には「ロミオとジュリエット」のジュリエット役で舞台デビューします。

映画、ドラマ、舞台すべて主役でデビューするなんて本当にすごいですよね。

 

歌手活動はされていませんが、1995年に「ゲンスブール・トリビュート'95」に参加。

 

2000年に「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」というアルバムの中で

しょくぱんまん役の声優、島本須美さんとデュエットしています。

 

同名の映画に声優としてゲスト出演されているんですよ。活動の幅が広いですよね。

2015年からは出身である兵庫県尼崎市のPR大使も務めています。

 

プライベートでは1995年に辻仁成さんと結婚しますが2000年に離婚。

 

その後、2005年に渡辺謙さんと再婚します。ですがこちらも2018年に離婚しています。

 

辻仁成さんとの間に息子さんが1人いらっしゃいます。

息子さんは一般人なので名前などの情報は出回っていませんでした。

2016年に乳がんと診断されました。ステージ1と初期だったため手術で治療をしています。

南果歩の若い頃の画像

南果歩 若い頃 画像 舞台 映画

南果歩さんは今でもかわいらしい印象ですが、若い頃の画像を見るとやっぱり可愛いですね!

 

今とあまり変わらず面影もあります。

映画もドラマも舞台も主役でデビューしたのも納得のルックスです。

スポンサーリンク

これまでに出演した映画は?

南果歩 若い頃 画像 舞台 映画

南果歩さんは映画「伽倻子のために」の主演で映画デビュー。その後も数々のドラマに出演されています。

1989年には「夢見通りの人々」で第19回高崎映画祭 最優秀助演女優賞、

日刊スポーツ映画大賞 助演女優賞を受賞しています。

 

その後、1990年には日本映画テレビプロデューサー協会 エランドール新人賞、ブルーリボン賞 助演女優賞を受賞し、

2012年に第12回バッカーズ演劇奨励賞を受章しました。

 

映画の代表作は「せんせい」、「蛍」、「226」、「さよなら、こんにちは」、「不機嫌な果実」などです。

2015年には日本映画だけでなく、アメリカ映画の「MASTERLESS」にも出演しています。

舞台でも活躍!

南果歩 若い頃 画像 舞台 映画

南果歩さんは映画、ドラマだけでなく舞台でも活躍されています。

1980年代からコンスタントに出演されていますね。

 

「ガラスの仮面」、「クラウド9」、「マクベス」、「母たちの国へ」、舞台「鉄人28号」などに出演されましたよ。

 

2013年、2016年には朗読劇「LOVE LETTERS」にも挑戦。

2006年から朗読関係のCDをお4枚リリースされているので興味がある方はチェックしてみてください。

まとめ

南果歩さんのプロフィールと若い頃の画像、映画、舞台について見てきました。

 

南果歩さんは今でもかわいらしいですが、若い頃の画像を見ると若い頃からかわいかったんですね!

 

プライベートでは辻仁成さんと結婚しますが離婚。その後渡辺謙さんと再婚されますが、こちらも離婚されています。

映画、ドラマ、舞台すべて主役でデビュー。その後もコンスタントに女優として活躍されています。

今後もどんな作品に出演されるのか楽しみですね!

スポンサーリンク