木の実ナナの若い頃の画像|鼻が高くてハーフっぽい?

木の実ナナさんといえば若い頃から現在に至るまで女優や歌手として活躍し続けている方ですよね。

演技よくも抜群なんですが外見も美しく目鼻立ちはしっかりしているのでハーフっぽいともいわれているんです。

しかし、若い頃の画像はさらに美人でハーフ顔なんですよ!

 

今回は、この木の実ナナさんについて若い頃の画像を交えながら芸能生活を振り返っていきますのでぜひご覧下さい♪

 

スポンサーリンク

芸能界デビューの意外な秘話とは!

木の実ナナの若い頃画像

木の実ナナの若い頃画像

こちらで紹介している画像はまだデビューしたての若い頃の木の実ナナさんです。

 

木の実ナナさんは1946年7月11日に東京都向島区(現在の墨田区)に生まれたんですが、

体が弱くて3歳まで歩けない子だったんですよ。

 

しかし、体を鍛えるために5歳からバレエを始めるとすぐに体もしっかりしだし木の実ナナさん自身ものめりこんでいき

ダンサーにあこがれをもつようになったんです。

 

そんな木の実ナナさんは中学3年生の時に友達がジャズ喫茶で開催された渡部プロダクション主催である新人オーディションを受験するので

一緒についていったんですがその受験する友達が緊張のあまり動けなくなったんです。

 

困った司会者が隣にいた木の実ナナさんに代わりに歌うように指名したんですその時、

木の実ナナさんの堂々とした歌いっぷりからなんと優勝したんですよ!!

 

この事がきっかけとなり木の実ナナさんは猛反対する父を説得し見事芸能界入りを果たしました。

 

歌手として活躍!

木の実ナナの若い頃画像

木の実ナナの若い頃画像

こちらで紹介している画像は歌手として活躍していた若い頃のものですが、

目鼻立ちがしっかりしており(特に鼻が高く)ハーフといわれてた事も納得してしまいますね。

 

さらに全身が写っている画像もありますがスタイル抜群ですよね♪

木の実ナナさんは、歌手として芸能界入りしたので当初はずっと歌手として活躍していました。

 

デビュー曲は1962年に発売された「東京キカンボ娘」で、同年音楽番組「ホイホイミュージックスクール」に出演がきまりテレビデビューも果たしました。

 

ちなみに当時この番組のイメージから「ホイホイ娘」という愛称で呼ばれていたんですよ♪

しかしこの番組が終了するのと同時に木の実ナナさんの人気は低迷してしまい前座歌手をする日々が続きました。

 

この事から本場のショービジネスを学び心機一転するために渡米しました。

 

木の実ナナさん、今現在もハツラツとしているイメージがあるんですが若い頃からめちゃくちゃ行動力がある方だったんですね♪

 

「木の実ナナ」という名に託された願い

木の実ナナの若い頃画像

木の実ナナの若い頃画像

こちらで紹介している画像は舞台女優として活躍していた若い頃のものです。

 

「木の実ナナ」というのは芸名なんですがこの芸名はデビュー曲「東京キカンボ娘」を作詞した菊村紀彦さんによって命名された名前なんですよ♪

 

みていただいたら分かるように漢字、ひらがな、カタカナがみっつそろった名前なんですが

「歌だけでなく踊りも芝居もできる人になってほしい」という願いを込めて命名されたんです。

 

そんな素敵な芸名をもらった木の実ナナさんは、この後舞台の基礎を学び、

帰国後は劇団四季のミュージカルに自ら応募して同年「アプローズ」に出演しました。

 

この作品が見事ヒットし木の実ナナさんは舞台女優としての地位を確立し、その後数々のミュージカルに出演していくようになりました。

 

スポンサーリンク

テレビ・映画にも出演!

木の実ナナの若い頃画像

木の実ナナの若い頃画像

こちらで紹介している画像は「混浴露天風呂連続殺人事件」に出演していた若い頃の木の実ナナさんです。

 

この頃の木の実ナナさんも鼻が高く本当にハーフのように美しいですよね!

舞台女優として人気を博していた木の実ナナさんなんですが、この頃テレビドラマや映画にも出演していくようになりました。

 

木の実ナナさんといえば、サスペンスドラマに出演しているイメージがありませんか?

実は若い頃から2時間もののサスペンスドラマに数多く出演しているんですよ!

 

特に木の実ナナさんと一緒に写っている古谷一行さん演じる刑事とコンビを組んで難事件を解決していく

「混浴露天風呂殺人事件」は1982年に初回を迎えそれ以降シリーズとして毎年のように放送され

2007年まで続いた人気サスペンスドラマ作品なんですよ♪

 

「あぶない刑事」の常連女優!

木の実ナナの若い頃画像

木の実ナナの若い頃画像

こちらで紹介している画像は「あぶない刑事」に出演していた若い頃のものです。

 

先ほどご紹介したサスペンスドラマの他にも常連のように出演していた作品が

こちらの画像で紹介している「あぶない刑事」シリーズなんですよ!

 

この「危ない刑事」シリーズは1986年に初回を迎えたんですが木の実ナナさんは1987年から松村優子という役どころでずっと出演してきました。

 

私も、このシリーズが大好きだったので若い頃からずっとみていたんですが

木の実ナナさんの演技はいつでもハキハキしておりパワフルでとても好きでした♪

 

まとめ

今回は若い頃から女優、歌手として活躍してきている木の実ナナ若い頃からの画像を中心に

ご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

今ももちろん年齢を感じさせないくらいの美貌を兼ね備えている木の実ナナさんなんですが若い頃、

本当鼻が高くハーフのような美しさだったんですね♪

 

芸能界ですごく活躍している木の実ナナさんなんですが、実は芸能界でも有名なくらいのディズニーグッズマニアで

楽屋や自分の家はディズニーグッズで埋め尽くされているんです。

 

可愛らしい一面もあるんですね♪これからもまだまだ芸能界で活躍していってほしいです!!

 

次に読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。