出典:https://www.musicvoice.jp

TOKIOのリーダーとして活躍している城嶋茂さん。

最近は農業やガテン系のイメージが強いかもしれませんが、昔は他のジャニーズタレントと同じようにアイドル活動をしていました。

 

そんな城嶋茂さんの若い頃の画像や身長等のプロフィールを見ていきましょう。

スポンサーリンク

城嶋茂のプロフィールと画像!身長はどの位?

城島茂 若い頃 画像 昔 身長

  • 生年月日:1970年11月17日
  • 職業:音楽家、タレント、エンターテイナー、司会者、ニュースキャスター
  • 出身: 奈良県大和郡山市
  • 本名:同じ
  • ニックネーム:リーダー、老犬
  • 身長:170cm
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所
  • 配偶者:なし
  • 子ども:なし

城嶋茂さんは千葉県市原市に生まれ、生後数カ月で奈良県大和郡山市に引っ越しています。

小学校3年生の時に両親が離婚し、母親と生活していました。

その後、中学校までは不登校をくり返したそうです。ちょっと意外ですよね。

 

そんな城嶋茂さんがジャニーズ事務所に入所することを決めたのは中学3年生の時。

 

少年隊がテレビで歌っているのを見て「今の生活を変えたい。芸能界に入れば変わることができる」という思いで事務所入りを決意したそうです。

そして、高校在学中にジャニーズ事務所に入所しました。

目標を持ってそれを実現しているというのはすごいですね。

昔は平家派として活動

城島茂 若い頃 画像 昔 身長

ジャニーズ事務所に入所後は平家派というグループに所属していました。

その頃の昔の画像を見てみるとまさに80年代のアイドル!という感じですよね。

今の城嶋茂さんとはちょっとイメージが違います。

 

平家派というのは光GENJIの「剣の舞」のバックダンサーとして集められたメンバーです。

 

剣の舞とその次のシングル「地球をさがして」でもバックダンサーを務めました。

 

メンバーは城嶋茂さんの他、山口達也さん、国分太一さん、坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんなどが所属していました。

今考えると豪華ですよね!総勢30名のグループだったんですよ。

 

ちなみに、2008年に「ザ少年俱楽部プレミアム」という番組内でこの6人で平家派を再結成しています。

剣の舞のバックダンスなどを番組内で披露しました。

この映像も貴重ですね。

スポンサーリンク

若い頃からバンド活動をしていた

城島茂 若い頃 画像 昔 身長

城嶋茂さんは若い頃からギターを弾いていました。

光GENJIのクリスマスコンサートでジャニー喜多川社長から「この子、ベース弾けるよ」と山口達也さんを紹介されたそうです。

 

1989年には「アイドル共和国」というテレビ番組で山口達也さんたちと城嶋茂バンドというバンドを結成しています。

 

自分の名前が入ったバンドというのはすごいですね。

その後1990年に山口達也さん、国分太一さん、松岡昌宏さんと共にTOKIOを結成。

1994年に長瀬智也さんがメンバーに加わり、その年の9月に「LOVE YOU ONLY」でCDデビューしています。

 

城嶋茂さんといえばTOKIOのリーダーですが、リーダーになったのは結成後間もない頃。

ちょっとしたことでメンバー間でケンカになり、少年隊の植草克秀さんに

「リーダーがいないからケンカになるんだ、リーダーを決めろ」といわれ城嶋茂さんがリーダーになりました。

 

ちなみに、じゃんけんで決まったんですよ。

 

TOKIOは現在もバンドとして活動していますが、メンバー自身が作詞作曲もされているんですよ。

城嶋茂さんの作った楽曲もあるので聞いたことがないという人はチェックしてみてください。

また、島茂子の名前で「戯言」というシングルDVDでソロデビューもしています。

24時間テレビのランナーを務めたことも!

城島茂 若い頃 画像 昔 身長

TOKIOとしてバンド活動やバラエティ番組に数多く出演してきた城嶋茂さん。

24時間テレビのパーソナリティも務めています。

 

また、2014年の24時間テレビ37ではチャリティーマラソンランナーにも選ばれました。

 

TOKIOのメンバーでチャリティーマラソンを走ったのは山口達也さんに続いて2人目です。

そして、見事時間内に完走しました。さすがですね。

まとめ

城嶋茂さんの若い頃の画像や身長などのプロフィールについて見てきました。

 

今では農業やガテン系のイメージが強いですが、昔は光GENJIのバックで踊るなど正統派のアイドル活動をしていたんですね。

 

今後も城嶋茂さんの活動が楽しみですね。

スポンサーリンク