イモトアヤコ 若い頃 画像 美人 年収
出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

イッテQなどでおなじみのイモトアヤコさんは若い頃から活躍されていますよね!

あまり変わっていないようなイメージですが、実際に若い頃の画像を見るとどうなんでしょうか。

じつは美人なので、まゆげを付ける前の画像があるのなら見てみたいですよね。

 

今回はイモトアヤコさんのプロフィールと若い頃の画像、年収についても見ていきます。

スポンサーリンク

イモトアヤコのプロフィール

イモトアヤコ 若い頃 画像 美人 年収

  • 誕生日:1986年1月12日
  • 職業: お笑いタレント、女優
  • 出身:鳥取県西伯郡岸本町(現鳥取県西伯郡伯耆町)
  • 本名: 石崎絢子(旧姓:井本)
  • 愛称:珍獣ハンター・イモト
  • 身長:158cm
  • 事務所:ワタナベエンターテインメント
  • 配偶者:石﨑史郎(ディレクター・2019年-)
  • 子供:なし

イモトアヤコさんは1986年に鳥取県西伯郡岸本町(現鳥取県西伯郡伯耆町)で生まれます。

2人姉妹の長女で、幼い頃はミニ四駆の改造が趣味だったそうです。女兄弟なのにめずらしいですよね。

高校卒業まで鳥取で過ごし、2004年に文教大学情報学部広報学科に進学。神奈川県に出てきました。

 

大学では映像関係のゼミに所属し、ディレクターを目指していたんですよ。

 

ですが大学3年生の時にWSC(ワタナベコメディスクール)の3期生になり、芸能界に入ります。

初めはバービーさんと東京ウタカルタさんと3人で「東京ホルモン娘」というトリオを組んでいました。

M-1グランプリなどにも出場しましたが結果は出せなかったです。

 

その後、「世界の果てまでイッテQ!」の珍獣ハンターに選ばれます。この時はまだ大学在学中でした。

イモトアヤコさんが珍獣ハンターのロケなどで海外に行くなど忙しくなったため、

東京ホルモン娘は自然消滅し、それぞれの活動を始めたんです。

 

バービーさんはイッテQの準レギュラーなので今でも共演はしていますよ。

 

珍獣ハンターになったことにより、一気に注目を集めますが、しっかり大学にも通い2008年に卒業しました。

2009年には24時間テレビの24時間マラソンのチャリティマラソンランナーに選ばれます126.585キロを感想したんですよ。

24時間マラソンを走ったことでイッテQを見ていない人にも幅広く知られるようになりました。

 

2010年にはドラマ「99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜」でドラマデビュー。

その後も「家売るオンナ」、「ウチの夫は仕事ができない」、「下町ロケット」などに出演されています。

イッテQでは珍獣ハンターだけでなく、登山などにもチャレンジしています。

 

また、ロケ先では必ず写真を撮り、写真家として個展も開いているんですよ。活動が幅広いですよね。

 

2019年にイッテQで長年一緒に仕事をしてきたディレクターの石崎史郎さんと結婚しました。

イモトアヤコの若い頃の画像

イモトアヤコ 若い頃 画像 美人 年収

イモトアヤコさんの若い頃の画像を見てみると、すっぴんの画像はかなり美人ですね。

 

普段はまゆげや表情で芸人らしく振舞っているということが分かります。

まゆげをつけてからは今とあまり変わりないですね。

スポンサーリンク

実は美人だと評判!

イモトアヤコ 若い頃 画像 美人 年収

イモトアヤコさんといえばまゆげのイメージが強いですが、じつはまゆげを付けていない時はすごく美人なんですよね。

 

実は高校3年生の文化祭で、ミスコンのグランプリを獲得しているんです。

 

さらに、劇では主演女優賞も獲得していたんだとか。

高校時代は高嶺の花だったのかな?と思いきや、氣志團のモノマネなども披露していたそうです。

ですから同性からの支持も大きかったんですよ。

 

美人なのに飾らないところが若い頃からイモトアヤコさんらしいですね。

年収はどのくらいなの?

イモトアヤコ 若い頃 画像 美人 年収

海外ロケなどが多いイモトアヤコさんですが、年収はどのくらいなのか気になりますよね。

 

イモトアヤコさんは年収を公開されているわけではありませんが、だいたい2,000万円くらいだといわれています。

 

知名度が高いタレントさんにしては少ないような気もしますね。

イッテQのロケはだいたい1回30万円だとか。

4-5日でこの価格なので過酷なロケの割には安いですよね。

まとめ

イモトアヤコさんのプロフィールと若い頃の画像、年収についても見てきました。

 

お笑い芸人として活躍されているイモトアヤコさんですが、高校時代はミスコンのグランプリに選ばれるほどの美人。

 

当時からモノマネを披露するなどお笑いは好きだったようです。

デビュー後はイッテQをメインに活動され、ディレクターさんと結婚されました。

これからもイモトアヤコさんの様々な挑戦が楽しみですね。

スポンサーリンク