布施博 若い頃 画像 ドラマ 舞台
出典:https://www9.nhk.or.jp

数々のテレビドラマで若い頃から活躍されてきた布施博さん。

ドラマしか見たことがないという人も多いと思いますが、舞台でも活躍されているんですよ。

 

今回は布施博さんのプロフィールと代表的な舞台、ドラマ作品を画像とともにご紹介していきます。

スポンサーリンク

布施博のプロフィール

    布施博 若い頃 画像 ドラマ 舞台

    • 誕生日:1958年7月10日
    • 職業:俳優
    • 出身:東京都足立区
    • 本名:同じ
    • 身長:182cm
    • 事務所:有限会社 馬力屋
    • 配偶者:古村比呂(女優・1992年 ‐ 2009年)、井上和子(舞台女優・2012年 ‐ )
    • 子供:三男

    布施博さんは1958年に東京都足立区で生まれます。

    二松學舍大学附属高等学校に進学しますが、中退。

    1981年にミスタースリムカンパニーというミュージカル劇団に所属しました。

     

    1982年に「天まであがれ!」でドラマデビューします。

     

    その後、1984年に倉本聰さん脚本の「昨日、悲別で」に出演。

    演技が注目され、「北の国から」など倉本聰さん脚本のドラマに数多く出演されました。

    トレンディードラマブームの頃、「君が嘘をついた」などに出演し、一気に知名度が上がります。

     

    そこからさらに出演ドラマが増えていたんですよ。

    1987年には「私をスキーに連れてって」で映画デビュー。

    ドラマ中心ではありますが、映画にも時々出演されていますよ。

     

    1993年に「夢の背中」というアルバムでCDデビューしていますが、発売されたのはこれ1枚だけです。

     

    シングルもリリースされていないというのは珍しいですよね。

     

    1996年にはバラエティ番組「志村X」に出演。

    そこから他のバラエティ番組にも出演されるようになります。

    特に代表的な番組は「伊東家の食卓」ですね。

     

    伊東四朗さんが父親役で出演者が家族という設定のバラエティー番組です。

    布施博さんは長女のRIKACOさんの婿役として出演していました。

     

    「伊東家の食卓」は11年続いた人気番組です。

     

    プライベートでは女優の古村比呂さんと1992年に結婚。3人の男の子がいます。

    ですが、2006年に別居、2009年に離婚が成立しました。

    3人の息子さんの親権は古村比呂さんにあります。

     

    布施博さんはその後、舞台女優の井上和子さんと2012年に再婚されています。

    井上和子さんは布施博さんより14歳年下ですよ。

    布施博の若い頃の画像

    布施博 若い頃 画像 ドラマ 舞台

    布施博さんの若い頃の画像を見ると、今とあまり印象は変わらないですよね!

     

    昔から優しそうな感じがします。

    スポンサーリンク

    劇団を設立し、舞台でも活躍!

    布施博 若い頃 画像 ドラマ 舞台

    布施博さんはドラマで見かけることが多いですが、舞台でも活躍されているんです。

    1994年に「東京ロックンパラダイス」という劇団を立ち上げました。

    役者として活動するだけでなく、プロデュースや人材育成も行っているんですよ。

     

    「東京ロックンパラダイス」は2001年に独立したメンバーが多く、メンバーが一新しましたが現在も活動を続けています。

     

    布施博さんも年に1,2回公演に参加されていますよ。

    さらに2014年に「東京DASH!」という劇団も立ち上げます。

    「東京ロックンパラダイス」がなくなったわけでも、やめたわけでもなく、姉妹劇団として立ち上げたのです。

     

    2つも劇団を立ち上げ同時に活動するというのはなかなかレアですよね。

    布施博さんはそれだけ舞台にも思い入れがあるということですから、一度は足を運んでみたいですよね!

    代表的なドラマ作品は?

    布施博 若い頃 画像 ドラマ 舞台

    布施博さんのドラマの代表作もご紹介していきましょう。

    まずは1984年の「昨日、悲別で」。布施博さんが注目を集めるきっかけとなったドラマです。

    その後倉本聰さんのドラマに出演されるようになります。

     

    「北の国から」は連続ドラマの時は出演されていませんでしたが、87’帰郷から5作出演されていますよ。

     

    さらに「優しい時間」、「風のガーデン」などもに出演しました。

    また、「君が嘘をついた」、「抱きしめたい!」、「ハートに火をつけて!」、

    「世界で一番君が好き!」などのトレンディドラマにも出演されました。

     

    布施博さんが出ているとなんだかほっとする感じがしますよね。

    優しそうな目元のせいでしょうか。

     

    他には「ずっとあなたが好きだった」、「スウィート・ホーム」、

    「味いちもんめ」などの人気作にも出演されていたんですよ。

    まとめ

    布施博さんのプロフィールと若い頃の画像、舞台についてやドラマの代表作を見てきました。

    はじめはミュージカル劇団に所属した布施博さん。

    その後は倉本聰作品やトレンディドラマなどに出演するようになり、ドラマにはなくてはならない存在になりましたよね。

     

    ドラマ中心に活躍されているように見えますが、

    1994年、2014年に自ら劇団も立ち上げ、舞台でもコンスタントに活動されています。

     

    布施博さんの今後の活動も楽しみですね!

    スポンサーリンク