古谷一行の若い頃がかっこいい!モテモテだった?【画像あり】

こんにちは、コロコレ編集部です。

 

今回は日本の演劇には欠かせない大御所俳優、古谷一行さんの若い頃に迫ります。

 

お歳を召されても渋くてかっこいいダンディーな印象のある古谷一行さんですが、彼の若い頃は一体どんなお顔なのか?

知らない方も多いかもしれませんね。

 

若い頃の画像と現在の画像を見比べながら、彼の経歴についても振り返っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

古谷一行の画像集!若い頃もかっこいい

  • 生年月日:1944年1月2日
  • 職業:俳優
  • 出身:東京都豊島区
  • 学歴:中央大学法学部卒
  • 所属事務所:フロム・ファーストプロダクション

古谷一行さんは東京の豊島区にて誕生。

 

中央大学法学部に在籍時、「劇団俳優座」に入団され演劇の世界に触れられました。

 

1970年、NHKの連続テレビ小説「虹」をはじめ、数々の作品に出演されましたが

中でも1977年開始の「金田一耕助」シリーズでは主役の金田一として長く愛され、お茶の間を賑わせてくれています。

 

連続テレビ小説の他にも、現在でも有名な大河ドラマ「新・平家物語」の平経盛役に大抜擢。

 

70年代は金田一として、そして80年代以降は土曜ワイド劇場で全26回放送された「混浴露天風呂殺人」シリーズにて

左近太郎として活躍しますが、なんとこのシリーズでは25年もの期間主役を任されました。

 

それでは早速年代別に、古谷一行さんの若い頃の画像を見ていきましょう。

 

1970年代金田一シリーズ主役の古谷一行

 

推理小説が原作の「金田一耕助」シリーズの古谷一行さんです。

 

画像から分かるように頭をかく描写が多いですが、「悩むと頭をかきむしってしまう」という訳ではありません。

 

実は…金田一耕助はフケ症なんです(笑)

 

フケ症のために頭をかくという仕草はコミカルで、古谷一行さん自身は勿論かっこいいのですが、愛嬌もあって可愛らしい印象も受けますね。

 

1977年開始のドラマなので、計算するとこの頃の古谷一行さんは30代前半ということになりますが

お着物せいか髪型のせいか、実年齢よりもっと大人の男性っぽく見えます。

 

金田一耕助というキャラクター自体は、髪の毛がボサボサで別にかっこよくもなく、どちらかというと貧相な人物像で

本来の古谷一行さんとは異なる部分も多いでしょう。

 

さすが主役を務められるだけあって、かっこいい古谷一行さんらしさは隠され

「金田一耕助」そのもののちょっぴりくたびれた様子が良い意味で上手く表現されていますよね。

 

1980年代以降混浴殺人シリーズ主役の古谷一行

 

こちらは土曜ワイド劇場「混浴露天風呂連続殺人」シリーズで主役となった古谷一行さんの画像です。

 

お隣の女性、木の実ナナさん演じる警部補と一緒に事件を解決していくストーリー。

 

シリーズ物ということで定番の二人組ですが、画像から仲の良さそうな感じが伝わってきます。

 

若い頃の古谷一行さんを見るため!…という口実でレンタルビデオ屋さんに走りたくなるほど(笑)

 

2007年まで続いた長寿ドラマですが、ちゃんと若い頃の古谷一行さんも発見できました!

 

でもお顔は現在の画像と比べてもあまり変わっていないですよね。

 

コロコレ編集部が一番気に入ったのは一番大きく写っている画像左の古谷一行さん♡

 

金田一の時とはまた違い、スーツが似合ってとてもかっこいいです。

 

とてもダンディーで渋さもあり、「イケメン」というよりも「ハンサム」という言葉がぴったりの紳士的な男性ですよね。

 

ちなみに、日本では一重よりも二重の目の方がいい!という声が多く、最近ではメイクをする女性だけでなく男性もアイプチで二重瞼にする傾向があります。

 

しかし古谷一行さんのように、一重でもとても渋くてかっこいい、まさに「日本男児」という男性は

いくつになっても魅力があり衰えることはありません。

 

ところで…金田一は「洋服が似合わない」というキャラクターであり、当時これを演じた古谷一行さんも和服の方がいいな…と感じさせますが

混浴露天風呂殺人シリーズではアロハシャツすら完璧に着こなせているように見えます。

 

役によって見た目のイメージもガラリと変えてしまう古谷一行さん、さすが大物俳優なだけありますね!

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は古谷一行さんの若い頃の画像を集めてみましたが、現在の画像と比べても大きな変化があまりなく

以前から渋くてかっこいいままだったことがわかりましたね。

 

でも一番驚いたのは、金田一シリーズでのキャラクターと、混浴露天風呂殺人シリーズでのキャラクターの違い。

 

金田一シリーズの方は「かっこいい」というよりも「面白くてひょうきん」なイメージが強く、和装以外は似合わなそうに見えますが

混浴露天風呂殺人シリーズの方では、スーツは勿論、アロハシャツまで似合うもんだからビックリしちゃいました。

 

金田一の古谷一行さんか、混浴露天風呂殺人の古谷一行さん、あなたはどちらがお好きですか?

 

女性なら後者を選ぶ方が多いかもしれませんが、金田一の古谷一行さんもお茶目で素敵ですよね♪

 

これからも色んなキャラクターになりきって、お茶の間でわたし達を驚かせてほしいです。

 

コロコレアンケート!

あなたの意見を聞かせてね♪

古谷一行はイケメン?ハンサム?

検索結果

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 

次によく読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。