藤竜也 若い頃 画像 自宅 身長
出典:https://post.tv-asahi.co.jp

俳優として数々の作品に出演されてきた藤竜也さん。

今では大ベテランですが、もちろん若い頃から活躍されていました。ですが、若い頃の活躍を知らないという方もいるでしょう。

 

そこで今回は藤竜也さんの身長などのプロフィールと若い頃の画像、自宅についても見ていきます。

スポンサーリンク

藤竜也の身長などのプロフィール

藤竜也 若い頃 画像 自宅 身長

  • 誕生日:1941年8月27日
  • 職業: 俳優
  • 出身:中華民国北京→神奈川県横浜市
  • 本名:伊藤 龍也
  • ニックネーム:ツモちゃん
  • 身長:173cm
  • 事務所:藤竜也エージェンシー
  • 配偶者:芦川いづみ(元女優・1968年~)
  • 子供:息子

藤竜也さん、本名伊藤龍也さんは1941年に中国の北京で生まれています。

父親が仕事の関係で北京に赴任していた時に生まれました。

中国国籍という訳ではなく、国籍は日本ですよ。その後、神奈川県横浜市に引っ越しています。

 

関東学院中学校、関東学院高等学校を卒業し、日本大学芸術学部演劇学科に進学。

大学在学中にスカウトされ、日活に入社します。大学は中退しました。

 

1962年に「望郷の海」でデビューしますが、最初は端役でした。

 

華々しいデビューという訳ではなかったんですね。

1970年代前半までは悪役を演じることが多かったです。最初はなかなか上手くいかなかったんですね。

 

1974年には「花一輪 /夢は夜ひらく」で歌手デビューを果たします。

シングル5枚、アルバム4枚をリリースしますが、歌手活動は1982年を最後に行っていません。

 

1970年代後半になると、「大追跡」、「プロハンター」などのアクション映画、ドラマに多く出演するようになります。

 

重要な役割を演じることも増え、人気も加速します。

ダンディな中年俳優として人気になったんですよ。

 

プライベートでは日活の先輩にあたる芦川 いづみさんと1968年に結婚。

若いうちに結婚されたんですね。奥様はとっても美人です。

芦川さんとの間に息子さんもいらっしゃいますよ。

 

趣味は陶芸で、それをきっかけに「KAMATAKI」という映画にも出演しています。

 

地元である横浜のそごうや高島屋で個展を開いたこともあるんですよ!

趣味とはいえ個展まで開くなんてすごいですよね。

 

藤竜也さんで検索すると「身長」のキーワードが出てきますが、身長は173cmで、それほど大きくも小さくもないですね。

高身長のイメージがあるので意外と小さいと思われる人も多いようです。

藤竜也の若い頃の画像

藤竜也 若い頃 画像 自宅 身長

ダンディで知られる藤竜也さんですが、若い頃の画像を見ても渋いですね。

 

若い頃からダンディです。悪役が多かったということも影響しているのかもしれません。

とってもイケメンですよね。

スポンサーリンク

自宅はどんな感じ?

藤竜也 若い頃 画像 自宅 身長

藤竜也さんの自宅は、横浜市神奈川区片倉町にあります。

 

生まれは北京ですが、その後横浜に移り住んでいた藤竜也さん。

若い頃から現在まで横浜に住まわれているんですね。

 

自宅についての詳細は分からないのですが実家は野毛山のあたりのようです。

実家にずっと住んでいるという訳ではなく、自らも横浜に家を建てたのでしょう。

藤竜也の代表作は?

藤竜也 若い頃 画像 自宅 身長

藤竜也さんは今まで数々の作品に出演されています。代表的な作品をいくつかご紹介しますね。

 

まずは1976年、大島渚監督の「愛のコリーダ」です。

ストーリーがピュアだったからということで引き受けたのですが、

過激なシーンがあり、翌年は俳優の仕事が減ってしまったそうです。

 

ですが藤竜也さんはこの仕事を引き受けてよかったといっています。

 

この作品で第1回報知映画賞主演男優賞も受賞したんですよ。

 

テレビドラマでは「プロハンター」というアクションドラマが代表作です。

主演ではないのですが、実質主演のようなものだからといわれ出演したそうです。

舞台は横浜なので藤竜也さんにとっては余計思い出深い作品になったのではないでしょうか。

 

他には「時間ですよ」、「悪魔のようなあいつ」、「大追跡」、「北条時宗」、「やすらぎの郷」などがだいひょ的な出演ドラマです。

まだ見たことがないという人はチェックしてみてください。

まとめ

藤竜也さんの身長などのプロフィールと若い頃の画像、自宅や代表的な作品についても見てきました。

横浜出身で現在も横浜に自宅がある藤竜也さん。

 

初めは悪役など端役が多かったですが、ダンディな役柄で注目され人気俳優になりました。

 

現在でも映画、ドラマで活躍されています。今後の藤竜也さんの活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク