出典:ビジネス+IT

2ch(2ちゃんねる)、ニコニコ動画の創始者として有名なひろゆきさん。

インターネット業界で第一線を走り続けるというのはすごいですよね。

誰もが知っている有名人だと思いますが、顔を知らないという人も少なくないかもしれません。

 

今回はひろゆきさんの若い頃と画像、ホリエモンと対談した時の様子などを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ひろゆきのプロフィールと画像

ひろゆき 若い頃 画像 2ch ホリエモン

  • 生年月日:1976年11月16日
  • 職業:実業者
  • 出身:神奈川県
  • 本名:西村博之
  • 配偶者:あり
  • 子ども:あり

学生時代からインターネット業界に衝撃を与え続けてきたひろゆきさん。

 

本名は西村博之さんといいます。

 

出身は神奈川県でその後東京都北区に引越しをしています。

高校時代は物理を先行していたのですが、大学では教育学部心理学コースに進んでいます。

 

文系と理系、両方の勉強をされていたというのはなんだか納得です。

そして、アメリカに1年間留学もしています。

若い頃に2chを創設したひろゆき

ひろゆき 若い頃 画像 2ch ホリエモン

こちらは2chを開設した頃のひろゆきさんの画像です。

「中の人」というイメージが強いですが意外と画像も多く出回っています。

 

ひろゆきさんが2chを開設したのは、アメリカ留学中。

 

22歳という若い頃だというので驚きですね!

 

2chはひろゆきさんの個人サイトとして開設された匿名の電子掲示板です。

個人用に作った掲示板がここまで広まるとはご本人もびっくりだったのではないでしょうか。

匿名で投稿できるというのが当時人気に火がついた理由です。

 

普通の掲示板でしたらIPアドレスなどで匿名で記入しても分かる人には分かってしまいましたが、2chは完全なる匿名でした。

当時人気だった「あめぞう」という掲示板に2chの開設を報告しました。

「あめぞう」のサブ的な掲示板ということで「2ch」という名前をつけたそうです。

 

初期から1日1万人の来訪者があるという人気サイトでした。

 

その後、あめぞうの閉鎖や、有名人・著名人の書き込みなどで話題となり、一気に知名度を上げてきました。

公式の情報ではなく、本音の情報を知りたいときは2chで検索するという人も多かったと思います。

 

2chユーザーのことは「2ちゃんねらー」「ねらー」などと呼ばれます。この言葉も流行りましたよね!

 

2001年頃には利用者がどんどん増え、個人での運営が困難になり、2ちゃんねるビューアや2ちゃんねる検索、

プロバイダー事業なども始め、事業化されていきました。

スポンサーリンク

2005年にニコニコ動画で再ブレイク!

ひろゆき 若い頃 画像 2ch ホリエモン

若い頃2chの開設で一世を風靡したひろゆきさんですが、2005年に再び注目を集めます。

ニワンゴの代表取締役に就任します。

 

そしてニワンゴビデオのサービスとして「ニコニコ動画(仮)」を創立します。

 

ニコニコ動画は、動画に合わせてコメントを投稿できるというのが最大の特徴です。

今までもコメント欄にコメントが×というのはありましたが、画像に合わせてコメントがh統治されるというのは画期的でした。

 

視聴者の生の声が聴けるという訳ですからね。

これが若者たちに大ヒットし、ひろゆきさんは再び時の人となったのです。

若い頃に2度もインターネットの画期的なサービスを提供するというのは本当にすごいですよね!

ひろゆき×ホリエモンの対談が話題に!

ひろゆき 若い頃 画像 2ch ホリエモン

ひろゆきさんは最近、ホリエモンさんとの対談で注目を集めています。

週刊プレイボーイに掲載された「やっぱりへんだよね」という連載を行い話題になりました。

気になるニュースなどに二人で対談していくという形式でファンが多い連載です。

 

しかも対談なのですが実際に会って話したわけではなくすべてLINEでやり取りをしているというのも何ともこの2人らしい感じがします。

 

LINEだけでやり取りをしたというと仲が悪いのかな?と思ってしまいますが決してそういう訳ではなく、本当に二人は仲がいいそうです。

TVにも一緒に出演していることが多いですよ。

 

言いたいことをはっきり言う、というのが2人の特徴で他のコメンテーターと違うところの様です。

斬新な意見が効けることもあるのでついつい気になってしまいます。

ひろゆきさんとホリエモンさんの言動は今でも多くの人に注目されているんですね。

まとめ

「2ch」「ニコニコ動画」という誰でも知っているインターネットサイトを若い頃に

2つも開設しているひろゆきさんを画像も交えて紹介させていただきました。

 

その後もティーケイテクノロジーの代表取締役に就任し音楽配信サービスを提供。

 

2009年にはアメリカの雑誌で「アジアのインターネット業界をけん引する20人」の1人にも選ばれています。

 

最近ではホリエモンさんとの対談が話題になっていますが、これからもまだまだひろゆきさんの活躍に注目したいですね!

スポンサーリンク