博多華丸 若い頃 写真 高校 結婚
出典:http://enterstage.jp

NHKの「あさイチ」の司会ですっかり朝の顔となった博多華丸さん。

今では中堅芸人のイメージですが、若い頃はどのような感じだったのでしょうか。

 

博多華丸さんの若い頃の写真と、出身高校や結婚についてなどプロフィールを見てみましょう。

スポンサーリンク

博多華丸のプロフィール

  • 誕生日:1970年4月8日
  • 職業:お笑い芸人
  • 出身: 福岡県福岡市早良区
  • 本名:岡崎 光輝(おかざき みつてる)
  • ニックネーム:華ちゃん、岡崎さん、お父さん
  • 身長:173cm
  • 事務所:吉本興業
  • 配偶者:一般女性(1998年~)
  • 子供:長女、次女(岡崎百々子・元アイドル)

博多華丸さんは1970年に福岡県福岡市早良区で生まれます。

実家は土建業を営んでいて、博多華丸さんは長男です。

 

福岡市立大楠小学校、福岡市立高宮中学校と地元の小中学校を卒業しています。

高校卒業から吉本入りまで

博多華丸 若い頃 写真 高校 結婚

高校は福岡大学附属大濠高等学校に進学します。

 

現在の偏差値は60程度とそこそこ難関校なのですが、博多華丸さんが在籍していたころは50程度でした。

 

福岡大学附属大濠高等学校を卒業後は福岡大学工学部に進学。指定校推薦でした。

この大学で後に相方となる博多大吉さんと出会います。

 

2人はすでにお笑いの道を志していたのですが、

お笑いに関するサークルが落語研究しかなかったため、落語研究会に入ります。

「福々亭さろん」という名で活動されていたんですよ。

 

落語研究会に所属している時、地元の情報誌にサークル活動が紹介されました。

 

それを見た人から東京で売り出さないかと誘われたそうです。

ですが2人には怪しいプロダクションに感じ、逃げる口実として「吉本芸人を目指している」ととっさにいいました。

その手前実際に吉本興業の福岡オーディションを受けたのです。

 

口実を実際に実行するなんて二人のまじめな性格が分かりますね。

初めは「岡崎君と吉岡君」というコンビ名でオーディションを受けたんですよ。

福岡吉本設立のため、入社することになり2人も大学2年生で中退し、吉本に入りました。

 

本名ではなく芸名がいいという事務所の方針で「華丸・大吉」となり、

もっとめでたい名前がいいということで「鶴屋華丸・亀屋大吉」に改名します。

 

しばらく鶴屋華丸・亀屋大吉で活動していましたが、

姓名判断に詳しい人に「鶴屋華丸」も「亀屋大吉」も運勢が良くないといわれ、

2004年に「博多華丸・大吉」に改名したのです。

 

その後2005年に東京進出しているので、名前を変えた効果もあったのかもしれませんね!

東京では「ルミネtheよしもと」の出演が主な活動でしたが、だんだんとテレビなどにも出演するようになります。

現在は朝の情報番組も担当していますからね。

 

東京での仕事もどんどん増えていきますが、現在でも福岡でも活動されています。

 

長年県内外で福岡をPRしていたことから、2018年に第26回福岡県文化賞社会部門を受賞しているんですよ。

結婚はしている?子供は?

博多華丸 若い頃 写真 高校 結婚

博多華丸さんは1998年に一般女性と結婚されています。28歳の時ですね。

 

奥様は博多華丸さんがアルバイトしていた居酒屋に来ていたお客さんだったそうです。

 

奥様との間には2人の娘さんがいます。

次女は1995年から1998年まで「さくら学院」に所属していた元アイドルです。

 

現在は芸能活動をされていませんが、まだ若いのでこれからまたテレビに出てくることもあるのではないでしょうか。

そうなったときには博多華丸さんとの親子共演も見てみたいですね!

スポンサーリンク

博多華丸の若い頃の写真

博多華丸 若い頃 写真 高校 結婚

博多華丸さんの若い頃の写真を見ると、今とあまり雰囲気が変わりません。

 

今も昔もイケメンですよね。

そしてコンビ仲がいいというのが昔の写真からも伝わってきますよね。

R1グランプリとTHE MANZAIで優勝!

博多華丸 若い頃 写真 高校 結婚

博多華丸さんはR1グランプリとTHE MANZAIの両方で優勝した唯一の芸人です。すごいですよね。

 

R1グランプリには2006年に出場。児玉博の物まねなどを披露して優勝しました。

 

ピン芸人の大会ですが、ネタは博多大吉さんが書いていたのである意味コンビで獲った賞ですよね。

そして2014年に博多華丸・大吉として、THE MANZAIで優勝したのです。

まとめ

博多華丸さんの出身高校や結婚についてなどのプロフィール、若い頃の写真を見てきました。

 

元々は福岡吉本で地元で活躍していましたが2005年に東京進出し、今では朝の顔としても活躍されています。

 

コンビでもピンでも様々な活動をされているので今後の博多華丸さんの活動も楽しみですね!

スポンサーリンク