ブルースウィリス 若い頃 画像 アルマゲドン 映画
出典:https://images.ciatr.jp

アルマゲドンなど数々の映画に出演してきたブルースウィリスさん。

今では大ベテランですが若い頃はどのような感じだったのでしょうか。

 

今回はブルースウィリスさんのプロフィールと若い頃の画像、代表的な映画作品について見ていきましょう。

スポンサーリンク

ブルースウィリスのプロフィール

ブルースウィリス 若い頃 画像 アルマゲドン 映画

  • 誕生日:1955年3月19日
  • 職業:俳優、プロデューサー、ミュージシャン
  • 出身:ドイツ ラインラント=プファルツ州ビルケンフェルト イダー=オーバーシュタイン
  • 本名:ウォルター・ブルース・ウィリス(Walter Bruce Willis)
  • 別名義:W・B・ウィリス、ブルーノ
  • 身長:182cm
  • 配偶者:デミ・ムーア(1987年 - 2000年)、エマ・ヘミング(2009年 - )
  • 子供:娘4人

ブルースウィリスさんは1955年にドイツのイダー=オーバーシュタインで生まれます。

母はドイツ人、父はイングランド系の家系でアメリカに住んでいました。

 

高校はペンス・グローヴ高等学校に進学。この時、ブルースウィリスさんは吃音で悩んでいました。

 

ですが、ステージに立つようになり自分を表現すると吃音が消えたのです。

その後も演劇部に所属し、ステージに立ち続けました。そして生徒会長も務めていたんですよ。

高校卒業後ははセイラム原子力発電所で警備員として働きます。

 

ですがそれほど長続きせず、輸送業をしたり、工場で働いたりもしていました。

そして、私立探偵として働いたのち、俳優の道に進みます。

俳優になるまでに数々の職業を経験しているんですね。これも演技のためになっていることでしょう。

 

「こちらブルームーン探偵社」というドラマシリーズで私立探偵を演じたこともあります。

 

モントクレア州立大学で演劇部に入り、クラスで戯曲も演じました。

ですが大学3年生で中退し、ニューヨークに出ます。

 

オフ・ブロードウェイの Heaven and Earthという舞台でデビューし、cmにも出演するようになりました。

1979年に「ドリラー・キラー」で映画デビューしています。

その後、ニューヨークからカリフォルニアに移り、オーディションを受けます。

 

1984年に特捜刑事マイアミ・バイスに出演。

 

1985年に「こちらブルームーン探偵社」出演し、一気に人気者になりました。

このドラマシリーズはシーズン5まで続いた人気シリーズです。

その後も数々のドラマ、映画に出演。世界に羽ばたくスターになりました。

 

現在ではシャイアン・エンタープレスという映画会社も立ち上げています。

プライベートでは1987年に女優のデミ・ムーアさんと結婚。3人の娘に恵まれます。

ですが2000年に離婚。デミ・ムーアさんはその後アシュトン・カッチャーさんと再婚します。

 

2人の結婚式にブルースウィリスさんも参列しているんですよ。離婚後も関係は良好なんですね。

 

そして2009年にエマ・ヘミングさんと再婚。

ムーアさん、カッチャーさん、そして3人の娘も出席しました。日本ではありえないことですよね。

エマ・ヘミングさんとの間にも娘が1人生まれています。

ブルースウィリスの若い頃の画像

ブルースウィリス 若い頃 画像 アルマゲドン 映画

ブルースウィリスさんの若い頃の画像を見ると、今とはまたイメージが違いますね。

 

今はワイルドなイメージがありますが、昔は少しおとなしそうなイメージです。

昔からイケメンなのは変わりませんね!

スポンサーリンク

アルマゲドンなど代表的な映画作品

ブルースウィリス 若い頃 画像 アルマゲドン 映画

ブルースウィリスさんは数々の人気映画に出演しています。

まず出世作となったのは1988年の「ダイ・ハード」。

 

ほとんどスタントマンなしで数々のアクションをこなしたんですよ。

 

「ダイ・ハード」は人気シリーズになり3まで制作されました。

他には「フィフスエレメンス」、「アルマゲドン」、「オーシャンズ11」、「シックスセンス」、

「シン・シティ」などの映画に出演しています。

日本のcmに出演したことも!

ブルースウィリス 若い頃 画像 アルマゲドン 映画

ブルースウィリスさんは何度か日本のcmにも出演しているんですよ。

1991年にNTTドコモの「ムーバ」という携帯のcmに出演。

その後もスバルのレガシィのイメージキャラクターになったり、缶コーヒーのジョージアのcmに出演したりしています。

 

アルマゲドンが公開されているころにはENEOSのcmにも出演しました。

 

何度も日本のcmに出演してくれるなんてありがたいですよね。

まとめ

ブルースウィリスさんのプロフィールと若い頃の画像を見てきました。

 

若い頃は舞台やテレビドラマにも出演していましたが、

「ダイ・ハード」「アルマゲドン」などの人気映画に出演し、映画スターとして世界中で人気になりました。

 

今後の活動も楽しみですよね。

スポンサーリンク